ここから本文です

メリンダとメリンダ (2004)

MELINDA AND MELINDA

監督
ウディ・アレン
  • みたいムービー 59
  • みたログ 493

3.11 / 評価:81件

解説

『さよなら、さよならハリウッド』のウディ・アレン監督のコメディ映画。出演は『ズーランダー』のウィル・ファレル、『堕天使のパスポート』のキウェテル・イジョフォー。1人の美女がパーティーに参加すると同時に物語が2つに別れ、1つはドラマティックな悲恋劇、もう1つはハッピーエンドの愛らしいラブストーリーとして180度の異なる結末が展開される。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

カフェで喜劇と悲劇について議論している人々がいた。1人の女性がディナー・パーティーでのある出来事について語り、劇作家のサイ(ウォーレス・ショーン)とマックス(ラリー・パイン)は、彼女の話を使って、喜劇と悲劇の話を作ることになる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ