レビュー一覧に戻る
電車男
2005年6月4日公開

電車男

1012005年6月4日公開

ryo********

5.0

今見てもいい作品だ

2018年になって改めて見たけど,今でも泣けるし笑える。 山田君の演技が素晴らしいのはもちろんだが,やはり,エルメスの中谷美紀が女神すぎて,あの時2ちゃんで盛り上がった感覚がそのまま味わえる。 べノアってあの時初めて知ったしw 真実性については議論されたが,あの時はただただ盛り上がったのを覚えていて,映画は37億。ドラマにも舞台にもなって,ある意味社会現象だった。 脇に瑛太や国仲涼子,木村多江に佐々木蔵之介,岡田義徳,三宅弘城,坂本真とまあすごいメンバーだったんだなぁと改めて思った。ちょっとだけでてくる西田尚美さんもいるしw 書籍のブームが去らないうちに急いで作られた作品のようで,4月に撮影して6月公開って今の映画では考えられないスピードだ。 個人的に好きなのは,映画のラスト。 実は出会う前から,2人にはつながりがあったことがわかるシーン。私たちも,実はいろんなところでつながっていて,もしかして,素晴らしい出会いがそこらにころがっているんではないか?と思わせてくれる,優しい気持ちになる映画だ。

閲覧数1,512