ここから本文です

9 Songs ナイン・ソングス (2004)

9 SONGS

監督
マイケル・ウィンターボトム
  • みたいムービー 40
  • みたログ 140

2.26 / 評価:42件

本物だけど描き方が雑

  • mes***** さん
  • 2010年7月21日 11時15分
  • 閲覧数 3461
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

セックス描写は全て本物なのはみなさんご存知でしょうが、何となく描き方が雑です。
音楽とセックスをただ並べているだけだと思うのは自分だけでしょうか?

ライブの臨場感は確かに良いけど、セックスに導いていく過程が全く分からないし、必然性が感じられません。ただ出会ってライブに行って体を重ねるなんて、端から見ればごく普通のカップルがごく普通にしてるだけにしか思えないんです。そういうカップルはごまんといます。

ボカシがどうのこうのとか、下手なポルノ映画とか散々叩くのは余計かもしれません。現実にセックスの下手さとかぎこちなさとか、性の問題を抱えるカップルはいますよ。ただそれは仕方無いにしても、この映画はただ並べられたものをただ流しているだけで、感情の微妙な変化など、人間をきちんと描かれていないのが大きなミスだと思います。

マイケル・ウィンターボトム監督は好きな監督なんですが、今回に限っては荒削りな映画で、見応えが“それなりに”、ともすれば“あまりない”様に感じます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ