ここから本文です

9 Songs ナイン・ソングス (2004)

9 SONGS

監督
マイケル・ウィンターボトム
  • みたいムービー 40
  • みたログ 140

2.26 / 評価:42件

生々しい映画です

  • 青ひげの用心棒 さん
  • 2009年2月12日 17時57分
  • 閲覧数 1126
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

大まかな筋が無く、とてもがさつでまとまりのない映画だったなという印象です。
ラストまで本物のセックスとライブの対比で実験的な映画ですが、「で、何が言いたいの?」というのが本音。台詞も極端に少ないので主人公(?)たちにも感情移入も出来ないですし、マルゴ・スティリーもスレンダーな体型でセックスシーンがとてつもなく生々しい。本物の愛ってやっぱりこんななのかなって深読みをしたりもしましたが、なんだか他人のカップルのセックスを覗き見してしまった気分にもなってしまいます。ライブシーンも臨場感がありますが、その後はやはりセックスシーンなので気分が落ちます。
なんかそんな映画です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ