ここから本文です

ザ・インタープリター (2005)

THE INTERPRETER

監督
シドニー・ポラック
  • みたいムービー 142
  • みたログ 2,031

3.59 / 評価:476件

逆に野暮ったい

  • t32 さん
  • 2017年11月24日 10時32分
  • 閲覧数 418
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

要人暗殺計画を聞いてしまった通訳のシルビア(二コール・キッドマン)が事件に巻き込まれ、シークレットサービス(トビン=ショーン・ペン)の警護対象となる。民族紛争に端を発したその一件と、シルビアの嘘と過去が絡み合いながらやがて全貌が明かされる。

シルビアの友人のフィリップが死んだとき…、その時の遺書で兄のサイモンが射殺されていたという真実を知らされたとき、何故トビンまで涙ぐんでるのか…。
シークレットサービスってそんな感傷的で務まるのか?っていうか、ここに出てくるシークレットサービスってうっかりミスばっかりでずいぶん間抜け。

しかも被保護者であるはずのシルヴィアも身勝手に動き過ぎで、守って欲しいのか欲しくないのか、自分から護衛の依頼しておきながら何がしたいんだっていう。

物語をスリリングな展開にするがために整合性を度外視するのはちょっと違うと思う。

謎が絡み過ぎて物語は掴みづらく、セリフのセンスも感じられない。
社会派サスペンスや凝った作りはいいけど、逆に野暮ったく感じた。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ