2005年7月23日公開

魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE

852005年7月23日公開
魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE
3.4

/ 98

23%
23%
38%
5%
10%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

東京都立クロマティ高校は想像を越えた悪の巣窟(そうくつ)だった。この春、1年3組に入学した神山(須賀貴匡)は、「こうなったら僕1人でもこの学校を変えてみせる」と誓うが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(49件)

笑える27.9%楽しい20.9%コミカル13.2%不思議7.8%スペクタクル7.0%

  • goh********

    5.0

    実写化系映画で1番好き!

    作品の雰囲気、役者さんの配役、独特のテンポ、すべてツボにハマりました!笑 オムニバス形式とはまた違うと思うんですがそれに似たような感じで原作の話を再現してくれています。原作をちゃんと再現してくれる!シンプルでありながらこんなに嬉しいことはありません。だって原作が好きなんですから! 映画ならではのオリジナル要素もとても面白かったです。 もう文句なし!満点!!

  • qaz********

    3.0

    あの宇宙猿人

    月曜に渋谷TUTAYAでレンタルし鑑賞しました。 元のマンガやアニメをまったく見たことがありませんがその破壊的なギャグに引き込まれました。 ラストは私の特撮狂の仲間が好きな「スペクトルマン」の敵役が出ます。 元々は板尾が幼年時代に「スペクトルマン」を見ていて何気なく提案した所、監督がビープロの版権を所有していたことから実現したそうです。 登場にはエンディングテーマ「宇宙猿人ゴリなのだ」を流し「スペクトルマン」のシーンを流すという作りです。 ラストは前にレビューした今、何かと話題の殿の「監督、ばんざい!」のラストシーンに似てますね・・・。

  • she********

    4.0

    丁度よくゆるい

    原作、アニメ、映画と見ましたがどれも良かったです。 元々脱力ストーリーだった訳で映画化に対するハードルは低かったのですが、それと同じレベルもクリア出来ない作品が多い中でこの映画は幸運だったと思います。俳優陣も豪華でしたし普通に面白いです。 この映画では特にメカ沢くんが良かったです。なんか声とか喋り方が原作のイメージどおりでした。 あとプータンが遠藤憲一さんと高知東生さんだったのが笑えました。あんなの反則です。 私もプータン見たさにテレビつけますよ。

  • 三丁目坂道

    4.0

    奇跡としか、言いようがない!

    この配役陣で映画化とは、まさに奇跡としか言いようがない。 ここは、製作陣に敬意を表して頭をカラッポにして楽しむのがいい。 オープニングで観客をくすぐり、前半は小ネタ連発で盛り上げる。 そろそろダレそうだなってころに、大月俊倫さんならではの「大物キャラ」を登場させる。ただ、キャラが被っちゃったのが少し残念。

  • mil********

    3.0

    ネタバレ宇宙猿人

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


須賀貴匡神山高志
虎牙光揮林田慎二郎
山本浩司前田彰
渡辺裕之フレディ
高山善廣竹之内豊
板尾創路マスク・ド・竹之内
金子昇北斗武士
ロバートパシリの田中君たち
増本庄一郎山口ノボル
島根さだよし北斗の子分
武田真治メカ沢新一
かないみかメカ沢β
小林清志宇宙猿人ゴリ
遠藤憲一プータン1
高知東生プータン2
坂口拓山本一郎

基本情報


タイトル
魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル