トゥー・ピッグス

THE LEGEND OF THE TAMWORTH TWO

60
トゥー・ピッグス
3.0

/ 1

0%
0%
100%
0%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(1件)

勇敢33.3%かわいい33.3%コミカル33.3%

  • nuk********

    3.0

    こぶたのトン走劇

    ベイブと同じくCGで口を動かして動物を喋らせるタイプの子ども向け映画です。尺も60分と短めです。 イギリスのとある村で双子の子ブタが食肉加工場から脱走する。 子ブタを育てた牧場主はもちろん子ブタを取り戻したい。 子ブタを捕まえる任務を負った若い警察官は実はベジタリアンで密かに逃がそうとする。 地元の記者である警察官の彼女は子ブタの記事で出世をもくろむ。 その彼女の書いた子ブタの記事を複数の全国紙が目を付け大々的に報道したため小さな村は大騒ぎ。 そして報道を見たブタに何らかの恨みがありそうなウルフという名の男性が子ブタを退治しようと立ち上がる。 一方で当の双子の子ブタちゃん達、メスのサンダンスとオスのブッチは古代のイノシシから啓示を受け、母親がいるはずの農場へ向かうことにした。 サンダンスとブッチの見た目は普通の豚なのでベイブのようなあざとい程のかわいさを期待すると少しがっかりするかも。いや間違いなくかわいいです。子ブタ好きなら観る価値はあります。ただあざとい程ではないだけです。 また子ブタ目線の話と人間目線の話が交互に語られる構成で、そのどちらも薄っぺらに終わってしまった印象があります。ピンチに立ち向かうサンダンスとブッチを観て「ブタちゃん頑張って」や、人間のやり取りを観て「お巡りさんブタちゃんを助けてあげて」など、子どもたちがこれを観て夢中になれるかな。正直他の動物映画に比べると厳しそうです。 メッセージとしては「自分が決めた生き方に自信を持っていいよ。代償は付きものだけど悲しむことは無いよ」というところだと思うのですが、ストーリーを通して上手く伝えるにはもう一歩だったと思います。 話は一応ハッピーエンドですが、切なさもある展開だったのは意外でした。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
トゥー・ピッグス

原題
THE LEGEND OF THE TAMWORTH TWO

上映時間

製作国
イギリス

製作年度

公開日
-