レビュー一覧に戻る
リンダ リンダ リンダ
2005年7月23日公開

リンダ リンダ リンダ

1142005年7月23日公開

mar********

5.0

ネタバレ全てがクライマックスへ

最初から最後まで、特におもしろい展開も無く、学園祭の演奏本番までの道程を追う形。 でも、練習のシーンやスパイス程度の恋愛、衝突。いろんな平凡な出来事を経てメンバー四人の信頼が生まれていくのが受け取れます。 ボーカルのペドゥナ、最初はたまたま通り掛かったが為に誘われ、なんとなく外様感があったものの、 終盤に差し掛かるシーン、トイレでペドゥナが「バンドに誘ってくれてありがとう」と誘った本人に言うシーンでペドゥナを含む四人が一つになった気がします。 そこからの寝過ごし、遅刻、間を埋める美声で観客を引きつけ、突然の雨で屋外の生徒が一斉に会場の体育館になだれ込み、会場が温まる。 そんな最高のタイミングで4人が会場に現れ…てからのリンダリンダ。恥ずかしながら鳥肌が立ちました。 歌いきった後の四人に言葉はいらない、爽やかな笑顔に心洗われました。 よかったです。

閲覧数278