2005年5月28日公開

ワンダーランド

WONDERLAND

1062005年5月28日公開
ワンダーランド
3.0

/ 17

12%
24%
29%
24%
12%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ショウビズ界での人気に陰りが見えた頃、ジョン・ホームズ(ヴァル・キルマー)は、ドラッグに溺れていた。そしてアメリカ全土を揺るがすワンダーランド殺人事件の容疑者として逮捕されてしまう。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(7件)

不気味25.0%恐怖25.0%絶望的16.7%切ない16.7%セクシー8.3%

  • nat********

    3.0

    35cmのアレはちょっと気持ち悪いな。

    ポルノ映画スターのジョン・ホームズが関与したという 実際にあったワンダーランド殺人事件のお話。 このジョン・ホームズがどうしようもない… 結婚しているのに15歳の彼女を引き回し ドラッグにおぼれて落ちぶれた過去のポルノスター。 その役をヴァル・キルマーががんばって演じています。 この事件はだいぶ時間が経ってからいろいろな証言が出てきたので 映画も2つの正反対の証言から構成されています。 せっかく真相がどこにあるのかわからずに見ているのに そのわくわく感、ドキドキ感の表現が足りなすぎる。 それがなんとももったいない。 ヴァル・キルマーも良かったし 「ラスベガスをぶっつぶせ」でヒロインを演じていた ケイト・ボスワースも良かった。 ちょっと驚いたのがパリス・ヒルトン。 名前もないちょい役であっち行ってろ!って 邪険に扱われる役。 何しに出てきたんだか… とにかくあんまり魅力を感じる映画ではなかったが 35cmと最後はエイズで亡くなったということが 印象的な映画でした。 最後にもうひとつ。 冒頭誰もが聞いたことがある音楽が流れて えっ!こんなとこでも使われたんだと驚きました。 気になる人は見てね! 全然たいしたことないんだけどね…

  • mal********

    3.0

    登場人物のほとんどがラリッてます。

    2005年に公開された犯罪映画です。 観ている途中から?なんか、違う映画と似た内容だな?と思っていたら、本作は実際に巨根で有名だった(巨根の意味は各自で調べてね)ポルノ男優が関係した未解決事件を元に映画化されたものであり、ポール・トーマス・アンダーソン監督の傑作「ブギーナイツ」もこの事件を描いた映画だということがわかり、すんなり納得した次第です。 「ブギーナイツ」の方はおかしくて切ない部分もありましたが、本作は芥川龍之介の「藪の中」的な展開をするシビアでバイオレンス色の濃い犯罪映画であり、観ている間は変な緊張感が持続したままのため、鑑賞の際は心身ともに元気であることが条件になると思います。 まあ、結局先にも書いたようにあくまでも未解決事件であり、その事件もかなり凄惨な出来事だったことに変わりはないので、気分爽快になるわけもありませんが、それだけに印象に残ってしまうタイプの映画になっています。

  • oce********

    2.0

    ただの羅列

    ロスのワンダーランド通りで起きた殺人事件。 これに関与したのがポルノスターのジョン・ホームズということで、一躍話題の事件として注目を集めることに。 迷宮入りされた事件なので詳細は分からないが、一応の結論を映画は出す。 ただそれが分かったところで、肝心の事件そのものには引き付ける力がない。 ヴァル・キルマーが演じるポルノスターだが、これが必要である意義が見い出せない。 いくら実在の事件とはいえ、ミステリー仕立てにする構成には首を傾げる。

  • gar********

    4.0

    ネタバレ大国の苦悩

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • cap********

    2.0

    ポルノスターの真実

    ポルノ界のカリスマが関わっていると全米の注目を集めた殺人事件。 1981年ハリウッド通りワンダーランドで殺人(+未遂)事件が起きた。 麻薬がらみのありふれた事件と思われたが、ポルノ王ジョン・ホームズ(キルマー)と 大物ギャングのエディー・ナッシュ(ボゴシアン)が関与が取りざたされた。 事件の真相はいかに・・・ リサが意外な役で驚きでした。笑わないなんて・・・。 そしてあれが素なのかもしれないけど、老けていてびっくり!! ブギー・ナイツ止まりで良かったかと・・・。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ワンダーランド

原題
WONDERLAND

上映時間

製作国
アメリカ/カナダ

製作年度

公開日