ここから本文です

大いなる休暇 (2003)

LA GRANDE SEDUCTION/SEDUCING DOCTOR LEWIS

監督
ジャン=フランソワ・プリオ
  • みたいムービー 111
  • みたログ 446

4.11 / 評価:107件

ついて良い嘘もある

  • ポルティ さん
  • 2019年3月12日 13時06分
  • 閲覧数 185
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

「ウェイクアップ!ネッド」「ウェールズの山」のようなスケールの大きな嘘にまつわる騒動をコミカルに描いた良作で、フランス語圏ケベックを舞台にしたカナダのお話。
先の2本が英国流のブラックなユーモアセンスが溢れていたのに対し、本作は意地の悪いブラックさよりもほのぼのとしたユルさの方が目立っているのがミソ。やっていることは詐欺だが、登場人物達のキャラが皆善人ばかりで、やることすべてがチャーミングで憎めない。コミカルでハートフル、ある種ファンタジックですらある脚本の出来が良い。
脚本を手掛けたケン・スコットは後に「人生、ブラボー!」などでは監督にも転じた人で、可笑しみのある個性的なストーリーを生み出す才人だ。
ただ、紅一点の女性キャラ(キツめの濃い顔立ちで見ようによっては美人かも)の描き方が中途半端で物足りず、そこだけは少し残念な印象だ。

一般的にはあまり知られていないものの、ニコニコ笑えてほのぼの出来て、誰もが楽しめるこんな作品が悪いわけはない。というか、これを観て「他人を騙すような話は気分が悪い」などという聖人君子とは友人にはなりたくない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ