ここから本文です

マザー・テレサ (2003)

MADRE TERESA

監督
ファブリツィオ・コスタ
  • みたいムービー 74
  • みたログ 450

3.87 / 評価:135件

行動力と誠実さがあってなし得た

  • tat***** さん
  • 2019年9月16日 19時18分
  • 閲覧数 315
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

「愛の人」であるが、それを実行するには多少の強引さも必要だったようだ。
一人の行動が次第に大きく広がって行く。「神が望むなら」というキリスト教の考えも良いかもしれない。うまくいかなかったとしても、「神が望まなかった」でサッパリする。いろいろと考えるより行動が大切。今の世の中、考えすぎて動けない事が多い。
いろいろな問題があった事を知った。しかし、正面から先の精神で前進する。望むのは自分ではなく貧者。自分に何ができるか。 「笑顔でいること」だけでも貢献できる。

映像は、インドの雑多な雰囲気が伝わってくる。キリスト教の清潔感との対比がより一層そうさせる。
音楽も、全体的に落ち着きのある音で、シーンにマッチしている。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ