ここから本文です

乱歩地獄 (2005)

監督
竹内スグル
実相寺昭雄
佐藤寿保
カネコアツシ
  • みたいムービー 119
  • みたログ 648

3.16 / 評価:145件

解説

江戸川乱歩の同名小説4作品「火星の運河」「鏡地獄」「芋虫」「蟲」をオムニバス形式で映画化した異色作。4人の監督は映像映画界の大御所実相寺昭雄や漫画家カネコアツシなど、幅広いジャンルから選ばれ、それぞれの物語で主演を務める浅野忠信、松田龍平、成宮寛貴が、乱歩の世界観を妖しいまでの魅力で存分に表現する。奇抜なストーリー展開と、斬新な映像美がユニーク。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

荒野をあてどもなく歩き続ける男(浅野忠信)がいた。いつしか沼にたどり着き、水面をのぞき込んでみるとそこに映っていたのは……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ