ここから本文です

世界 (2004)

THE WORLD

監督
ジャ・ジャンクー
  • みたいムービー 55
  • みたログ 114

3.92 / 評価:37件

伸び行く国家とどん詰る市民

  • ポルティ さん
  • 2018年11月23日 15時06分
  • 閲覧数 207
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

舞台となるテーマパークのキャッチコピーは「北京にいながら世界を回ろう」。そこで働くダンサーや従業員たちの「世界のどこへも行けない」閉塞感たっぷりの日常を描いた人間ドラマ。
主人公タオを演じるのは監督のミューズでもあるチャオ・タオ。まるで世界公園に縮小された10分の1の世界だけが彼女たちの生きる世界のすべてであり、目覚ましく発展する中国にあっても一般市民レベルでは生活は行き詰まるだけでしかないというシニカルな視線は実に鋭い。
最大の難点がこの長さだ。いくら何でもこの話に135分は長すぎる。この監督の持ち味であるワンカット長廻しは必然的に尺が長くなる傾向はあるにしても、もともとドラマチックなストーリーがあるわけでもなく、無駄に長いとしか感じない。もっとコンパクトに100分程度に編集したら、自分の評価は★ひとつは確実に上がった。
またまたジャ・ジャンクー作を観たものの、またまた起こした消化不良・・・この人の作品は観終わった後、毎度同じ感想になることはわかっているのに、作品全体に漂う濃厚な「名作感」に惹かれてつい観てしまうから困ったものだ。また新作が出たら観てしまうんだろうなあ(笑)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ