ここから本文です

Mr.&Mrs. スミス (2005)

MR. AND MRS. SMITH

監督
ダグ・リーマン
  • みたいムービー 403
  • みたログ 1.2万

3.65 / 評価:2,488件

B級っぽいけど おもしろかった!

  • yuw***** さん
  • 2019年7月20日 10時59分
  • 閲覧数 170
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ラストのところとか「あ、B級?」という感じだった。
生きてるのか死んでるのかわからない。天国からの映像かと思った。

作りがどことなくB級っぽいんだけど、とにかくおもしろかった。
「こういう材料をこの二人の主演俳優に与えたら、とっても味が出まくりました!」って感じかな。

二人の関係性がとにかく楽しい。
互いが互いをより魅力的に見せてる。魅力っていうか互いの愛らしさを引き出してるっていうか。
特に、鉄の女っぽい女房の表情が崩れるところは快感!
旦那が、女房に張り合おうとして悔しい結果に終わるのパターンも楽しい!
この二人にこの役柄はとても合ってたんじゃないかと思う。
他のどの作品(すべてを見てないが)よりも、この二人はこの映画でとても愛らしい魅力を出してたと思う。

あと、この映画のカーアクションなら楽しめた。
いつもカーアクションってゆらゆら揺れて何が何だかついていけないと思ってしまってたんだけど。
この映画のは分かりやすくて、しかも楽しいし、かっこよかった!

あと今知ったんだけど、監督が「ボーン・アイデンティティー」の人?びっくり。
てっきり新人さんかと思ってた。時折B級臭を感じたので。
・・・じゃ、良かったのは俳優のおかげだけではないのかな。監督の手腕もあったのかな。

あとすっごくうらやましかったのは、我が家の夫。
一切のネタバレなしで見たわけだから、最初の「襟に赤いシミ」に、「あ、口紅。浮気か?」とつぶやいてて・・・・私はそれがすっごくうらやましかった。
私なんて、すでに予告編を見かけてて、そこでは「殺し屋の夫婦」ってばっちり言ってて・・・「赤いシミ」を「口紅」とは思えなかった。
あー・・・何も知らずに見てみたかった。
ただ、何も知らなければ見る機会もないんだろうけど。
この辺はジレンマだな。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ