ここから本文です

さよならみどりちゃん (2004)

監督
古厩智之
  • みたいムービー 158
  • みたログ 920

3.29 / 評価:233件

R-15指定

  • ココロ_kibou さん
  • 2009年4月22日 1時27分
  • 閲覧数 1246
  • 役立ち度 24
    • 総合評価
    • ★★★★★

きれいな恋愛ばかりをしてる人にはきっと不快な映画なのだろうな
それはどれで、幸せなことだと思う


えっと、ここから先R‐15くらいだと思います。
恋に恋するかわいこちゃん達は読まないでね。
















「たとえ不細工でも目をつぶってりゃ
 誰とやってるか分んないし、一晩くらい平気」

これ、男友達が言ったセリフ、最低ですね。



ユタカに聞こえないように
「何でもないよ」ってごまかしちゃった「スキ」

好きな男の腕に包まれて
相手に聞こえるか聞こえないか
耳元に直接 注ぐような ため息混じりの「スキ」

二つの「スキ」の間に 大きな壁 

抱かれるたびに愛情を感じていたのは勘違いだったと思った時
女はどんな行動に出るか

相手に気持ちを確かめれば済む話
では、それが出来ないとしたら?

そのもの事態を 重要性を打ち消す

どうってことない 寝ることなんて
愛情のあるなしに関係ない
ただ、脱ぐ 抱かれる それだけ

だったら、彼が 
他の相手と そうするのも 理解できる
だって 自分だって そうできるんだから

彼を理解するために 他の人と過ごす
それでも 目をつぶると
私の髪に触れるこの手は 彼の手

「イヤ」と言った瞬間に彼は離れていく
その恐怖はだんだん自分の人格を壊していく


ひどい恋愛も 世間にはあるもんだ




えっと ひどい恋愛をしたもんだ(爆!


私は女なので ユタカの気持ちはわかりません。

でも、彼がほんとに酷いやつか
どうかは疑問です。

ユウコのことは都合のいいように扱っているんだろうけど
太郎との会話 スナックのママとの関係
みどりちゃんととの結末
変化していく彼の表情やしぐさを
西嶋さんは好演されていました

なんだか、ユウコとユタカ
この後 うまくいってほしいなって思ってしまう

ユウコもユタカもお互いを必要としているように見えたので
長い時間 かかるだろうけど

言ってしまった「スキ」の先にあるのは終わりしかないのかな?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 悲しい
  • 不思議
  • 不気味
  • 知的
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ