ここから本文です

さよならみどりちゃん (2004)

監督
古厩智之
  • みたいムービー 157
  • みたログ 919

3.29 / 評価:232件

それぞれの想い

  • hsm@tus さん
  • 2010年3月29日 15時25分
  • 閲覧数 352
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

身近な友人のひと夏の恋を覗き見したような、
どこにでもありそうな男と女の物語。

星野真里は金八の頃に比べると
綺麗になりましたね。
岩佐真悠子は、巧いか下手かは別として
役にはまっていた。

彼女が居ると知ってもユタカが好きなのに、
関係を終わらされてしまうことを恐れて
ちゃんと伝えられないゆうこ。

彼女が居ながら、ゆうこや職場の真希にまで
手を出してしまうユタカ。

でも、ユタカにもゆうこが必要だったのだと思う。
手放したくなかったのだと思う。
だからこそ、職場の近くのスナックで働くよう、
ゆうこを誘ったのだ。
いつでも自分の目の届くところに居て欲しかったから。
これがユタカの精一杯だったのだろう。
愛情が全く無かったわけではない。
ゆうこに伝わるように愛情表現が出来なかっただけだ。

西島秀俊の演じる有能な男も素敵だが、
こういう彼も悪くない。

エンドロールに繋がるゆうこの熱唱が印象深い。
うまくいって欲しいな、このふたり。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ