ここから本文です

クラッシュ (2004)

CRASH

監督
ポール・ハギス
  • みたいムービー 2,359
  • みたログ 6,673

3.92 / 評価:2031件

多民族国家アメリカならではの群像劇

  • ポルティ さん
  • 2018年5月12日 9時20分
  • 閲覧数 1191
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

いろんな意味で「良く出来ている」映画。直接かかわりのない7組の人物たちの人間模様を微妙にクロスさせながら、1日のストーリーを展開していく内容で、人間同士の様々な「ぶつかりあい」がタイトルの所以。米国社会に根付く人種差別がテーマの社会派作品でもあるせいか娯楽性は少々薄く、いかにも脚本家の撮った映画という印象を受けた。それをここまでの完成度に高めているのは、ひとえにアカデミー編集賞を受賞した素晴らしい編集のおかげであることは間違いない。
面白いという感想はないが、いかにも映画のプロの作った技巧的作品ということは観ただけでわかる。ただ、ちょっと「優等生」すぎるかな?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ