ここから本文です

クラッシュ (2004)

CRASH

監督
ポール・ハギス
  • みたいムービー 2,359
  • みたログ 6,674

3.92 / 評価:2032件

娯楽映画ではないですが

  • har******** さん
  • 2018年6月13日 19時53分
  • 閲覧数 1372
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

すごく考えさせられる内容でした。

日本に住んでると、人種差別と言われても…とも言えないなと感じてしまいました。

詳しいわけではないですが…
公民憲法が制定され、
差別はダメとされていった年代、
人種差別してはいけないと教わりながら差別が存在する環境で育った年代などなど、
年代や環境などで、差別に対する意識はそれぞれ違ってくると思います。

私達も、ニュースを見て隣国を批判したり、国でくくって批判することが人種差別とも認識しないまま過ごしていたり、見た目で黒人さんを怖がる等少なからずあると思います。

この映画を観て、人種差別への意識が変わりました。
差別する人は悪い人、とは一概に言えなくて、
悪い人だと思っていた警察官が正義感ある行動をとったり、
良い警察官が、潜在的な人種差別(だと私は感じました)から取り返しのつかない事をしてしまったり…。
透明マントの娘のあのパパも、もしかしたらあの事件の先に、悪い行動を起こしてしまう人間になってしまうかもしれない…。

この映画に着地点なんてなくて、
ただただ、ありのままの、人種差別と銃社会で病んでる部分のアメリカを観た気がしました。

差別はきっとこの先も無くならない。でも、無くなってほしいと願わずにはいられない気持ちになる映画でした。

女の子がパパを守ろうとするシーンは本当に号泣でした(T_T)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 勇敢
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ