ここから本文です

銀色の髪のアギト (2005)

監督
杉山慶一
  • みたいムービー 24
  • みたログ 269

2.63 / 評価:179件

既視感を禁じ得ない

  • ich***** さん
  • 2020年1月25日 23時14分
  • 閲覧数 200
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

一言で言ってしまえば、ラピュタ、ナウシカ、もののけ姫あたりを足して割った作品です。
鑑賞中もはや集中できなくなるほどの既視感でした。この作品独自の魅力がないんです。
じゃあ上の映画を観たことがない人なら観れるのかというと、それもきっと厳しいです。
というのはストーリーが恐ろしく薄っぺらく都合よく描かれているからです。
ネタバレになってしまうので内容には触れませんが、もう少し観ている側が感情移入できるようにキャラクター一人一人の描写に力を入れるべきだったと思います。それぞれの行動の理由が全くわからないまま良いように進んで行ってしまうので、観客は置いてけぼりをくらいます。
加えて声の配役がよくなかったと思います。
どうして若い青年の声が渋く、がっしりとした大人の声が高いのか。。。何かの間違いかと思うほど合っていませんでした。
友達が観たいと言って借りてきたので最後まで見ざるを得ませんでしたが、途中何度も離脱したくなりましたし、この時間を返して欲しいと思うほど面白くなかったです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ