2006年1月28日公開

オリバー・ツイスト

OLIVER TWIST

1292006年1月28日公開
オリバー・ツイスト
3.3

/ 411

15%
25%
37%
18%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

9歳の孤児オリバー・ツイスト(バーニー・クラーク)は、救貧院で労働に従事していたが、夕食の席で「おかわり」を求め、救貧院を追放されてしまう。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(247件)

切ない24.0%悲しい19.3%かわいい12.1%泣ける11.0%絶望的6.0%

  • carpediem

    3.0

    産業革命期のロンドン

    私は産業革命期のヨーロッパについて、今までよりはっきりとイメージするために、当時を題材にした作品を観たいと思っていました。結果的に本作を観てとても良かったと思います。当時の衣服、食物、衛生環境などがよく描かれていましたし、ロンドンの人々の心模様もよく伝わってきました。ただ作品として面白さを求めるのなら、他にも良い作品があるんじゃないかとも思いました。

  • tai********

    4.0

    ネタバレ悲惨な映画か

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • スーザン

    3.0

    映像は観ていて楽しい。

    19世紀英国の風景、衣装、風俗などは見応えありで楽しい。 だが、ちょっと薄味なのは否めない。 観やすい演出、と言えばそれまでだが、ポランスキーならではの演出など濃厚な所が欲しかった。

  • any********

    4.0

    ネタバレ本当の主人公は誰なのか

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yok********

    4.0

    19世紀のロンドンの風景が凄まじかった。

    19世紀のロンドンの風景を観るには素晴らしい映画。 デッケンズのこの作品は当時の英国政府への批判に思える。 善悪より、貧困への政府の対策の愚かさが強調されている。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
オリバー・ツイスト

原題
OLIVER TWIST

上映時間

製作国
イギリス/チェコ/フランス/イタリア

製作年度

公開日