ここから本文です

ノロイ (2005)

監督
白石晃士
  • みたいムービー 21
  • みたログ 367

2.88 / 評価:192件

解説

“ジャパニーズ・ホラー”の第一人者である一瀬隆重プロデューサーが、新たな恐怖の扉を開けた衝撃作。実在の人物である小林雅文氏は、怪奇現象を題材にしたドキュメンタリー「ノロイ」を完成させた。しかし製作に関わった人々に次々と奇妙な現象が起こり、小林氏本人も行方不明になってしまったことからお蔵入りとなっていた。映画化にあたっては団体名や個人名を一切伏せ、再度収録された映像を使用しているが、某人気お笑いコンビが登場するなど、生々しい恐怖を体感できる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

2004年4月12日、怪奇実話作家・小林雅文の自宅が全焼し、妻の焼死体のみが発見された。行方不明となった小林は、ビデオ作品「ノロイ」を完成させたばかりだった。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ