ここから本文です

ボーン・トゥ・ブギー (1972)

BORN TO BOOGIE

監督
リンゴ・スター
  • みたいムービー 2
  • みたログ 5

4.50 / 評価:2件

解説

元ビートルズのリンゴ・スターが監督を務め、当時カリスマ的人気を誇った“T.REX”の活動を追ったドキョメンタリー映画。1972年以来フィルムの行方がわからず幻の作品とされていたが、2003年に発見されリマスター版として登場した。貴重なライブ映像はもちろん、若き日のマーク・ボラン、リンゴ・スター、エルトン・ジョンらが音楽にかける情熱を爆発させている姿や、故ジョン・レノン邸でのパーティ風景など、ほかでは観ることの出来ない映像も必見。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

1972年3月18日、イギリスのウェンブリーのエンパイア・プールで、人気絶頂期を向かえたグラムロックのカリスマ“T.REX”のライブ・コンサートが開催された。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ