ここから本文です

Jの悲劇 (2004)

ENDURING LOVE

監督
ロジャー・ミッシェル
  • みたいムービー 41
  • みたログ 338

3.31 / 評価:98件

面白かった…D・グレイグは魅力的 

  • ☆希望の星☆ さん
  • 2018年12月21日 19時41分
  • 閲覧数 314
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

日常がこうして壊れる
飛行船事故に遭遇することは偶然 その後のストーカー出現は
想像をこえた展開で精神状態が次第にバランスを崩すのは
納得できるし怖いことだ

ストーカーについてド・クレランボー症候群であるとの説明を読んだ
相手が好意を持っているという事実的根拠が無いにも関わらず、相手が自分を熱烈に愛しているという恋愛妄想の1種だという
身近にストーカーに悩まされている人がいるが
この説明は納得できた

かなりうまい役者が演じるストーカーは恐怖
最後のシーンの目の動き 忘れられないくらいの恐怖を感じた

D・グレイグ演じる学者の論じる愛についての考察
最近 彼の魅力にはまっているので上手く訳された言葉を聞いていた
現実はどうか
講義内容とは裏腹に同棲生活に方向を見失っている

最後の恋人とワインを飲むシーン
選び抜かれた言葉を話す2人
イギリスの自然は変わらず美しい
 

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ