ここから本文です

日本沈没 (2006)

監督
樋口真嗣
  • みたいムービー 379
  • みたログ 4,595

2.72 / 評価:3152件

気持ちがこもってる

  • cor_198 さん
  • 2006年5月30日 1時26分
  • 役立ち度 1950
    • 総合評価
    • ★★★★★

試写を見ましたが災害に襲われる日本列島の惨状は想像以上で、男女の恋愛話に泣くことはあっても、崩壊シーンに切なくなるとは思いませんでした。ただ迫力をだすためにドカンドカンやってる映画のようには描かれていません。日本人として日本が悲鳴をあげて沈んでいく姿は悲しいものを感じさせます。きっと映画に登場する街に住んでいるひとは、映画館を出て平穏無事な風景を見てほっとするはずです。

そんな惨状のなかで登場人物たちが立ち向かっていくわけですが、旧作とは違い、みんなそれぞれの職をプロとして前向きにまっとうしようとする姿は、僕はこのリメイク版のほうが好きです。僕は実際に震災を経験していないので、経験された方がどう感じるかはわかりませんんが、キャストを含めてこの映画を作ったひとたちは、単におもしろおかしく20億かけて超大作を作ったわけではないということは伝わると思います。もちろんエキストラもすばらしい、というかすごい。

今の時期に5つ星だと「関係者だろう」とか言われたり、変ることを嫌う旧作ファンやアンチSMAPのひとには叩かれ、ここも公開後には荒れるだろうなというのは容易に想像できますが、この作品はそんなものを吹き飛ばす力があると思います。海猿が話題で素晴らしい作品ですが、この映画はもっと壮大で素晴らしいと思います。この映画の評価が気になって読んでいる方、DVDではなく最高の設備が整った映画館で観てみてください。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ