ここから本文です

THE 有頂天ホテル (2005)

監督
三谷幸喜
  • みたいムービー 341
  • みたログ 1.1万

3.35 / 評価:2502件

出演者が豪華なので楽しめた気になれる()

  • きつねワン さん
  • 2021年1月29日 13時14分
  • 閲覧数 185
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

三谷幸喜の名前だけで鑑賞したものですから、”有頂天”というタイトルからもっと企業のお偉いさんとかが集まってどんちゃんやるようなやつを想像してました(笑)。なので、”有頂天”というタイトルはやや釣りすぎかな?という印象。

改めて思うのが、この手の豪華キャストで半分お祭り的作品は後世になってから観ると、いや、後世に観たほうが楽しめるっていう感じがしますね~。篠原涼子若い!かわええ!YOUこの頃から老けてんな!・・etc

しかし、飽く迄もそういったお祭り的作品で、いわば雰囲気を楽しまなくてはいけない事は分かっているんです。分かってはいるんですけども、やはり目についてしまう物語の乱雑さ。特に、序盤から登場していたマジック集団はいつやらかしてくれるんだろう?と思っていたら、結局楽屋芸に終わるというオチ。

他にもあれだけの出演者が居たのですから、もっと何かが繋がってくるような、収束してくるような事を期待しちゃいますよね~。

やはりこの辺が三谷幸喜の微妙に力量の無さと言いますか、西田敏行が会見で歌うのももっと何か有ったと思うし、それっぽい事をしようとしてるのが観客にまで伝わっちゃってるんですよね~。

ただ、なんだかんだで出演者は豪華だし三谷幸喜以上の監督?となると実写ではそうそう居ない。それがもう20年弱も続いちゃってるのが、日本映画界なのです・・・(何の話だこれ笑)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ