2005年8月27日公開

花都大戦(はなのみやこたいせん) ツインズ・エフェクトII

THE HUADU CHRONICLES: BLADE OF THE ROSE/THE TWINS EFFECT 2/千機變II 花都大戦

1062005年8月27日公開
花都大戦(はなのみやこたいせん) ツインズ・エフェクトII
2.7

/ 49

6%
20%
29%
31%
14%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(22件)


  • sou********

    2.0

    うーむ。くだらん…(前作よりは+0.5点)

     白戸三平の忍者モノを映画で観ているつもりなら、「これは、これで…」な感じでアクションは受け入れても良いかもしれない。これは趣味の世界観で、受け入れる事ができれば「まあまあ」観る価値あり。  が、前作同様のアイドルちゃん映画なので、途中の下らないクダリが軽くつらい。そして、ストーリーは徹底的にクダラない。僕が明石家さんまならば、「ほいで?ほいで?ゴミブチ煙草くださーい(怒)」だ。例えるなら冷えた安物の焼肉。コンセプトにあるものをキッチリ描けばなんとか食えるものを、冷めた状態で出された気分。タレもいまいち。  ツインズちゃん達が前作より魅力的(個人的に、だが…)だったのが唯一の救い。

  • rin********

    2.0

    ある意味合いで二度と作れない作品!!

    ある意味合いで今だったら作れない作品かもしれないので貴重な一本。 誰とは言わないが香港映画会の3人の問題児共演が見所。w ジャッキーの息子であるジェイシーチャン主演たが親の七光り感は否めない。 Twinsのアクションシーンも生温い。 ドニー.イェン、エディソン.チャン、ファン.ビンビン、チュー・イン等と出演者は豪華だが内容が付いて行かない。 折角のジャッキー&ジェイシーの親子共演も煙に巻かれた感じ。 ジャッキーとドニーの対決シーンが唯一の見所なのだがジャッキーのコミカルさが全面に出てしまいドニーとの一戦もぼやけてしまったのが勿体無い。 豪華キャストの割には役者陣を活かし切れていない演出と荒削りな内容にがっかりだ。

  • oce********

    2.0

    見事な親の七光り

    前作とは世界観ががらりと変わり、古代の女が男を支配する国の物語。 女帝に立ち向かう二人の青年が予言を頼りに皇帝の座を継ぐ。 1の出演者も総登場で盛り上げる2作目。やりたいことははっきりとしている。 今後の若手の育成のための映画。 だからこそジャッキー・チェンやドニー・イェン。レオン・カーフェイなどが脇役として出ている。 そして主役はジャッキーの息子であるジェイシー・チェン。 あまりに平凡な顔つきでジャッキーの息子といわれなければ、映画に主演など有り得なかっただろう。 アクションも大したことがないし、表情は乏しいの一言。 親の七光りまっしぐらで、とても大成するとは思えない。 映画自体も限りなく凡作だが、ジャッキーとドニーの対決だけは唯一見れる。 ただワイヤーはいいとして、最高級のアクション俳優にCGを加えるのは許しがたい。 動ける二人にCGなど不要な産物だ。

  • gan********

    2.0

    各人の努力結果を評価したい

    映画としては面白くない。 ただ、アイドルユニットがここまでアクションをこなしている事を評価したい。 日本のアクションがいまいちで、少林少女で少しいい感じになったのに最後であーあって感じで終ってしまったのと比べるとマシかなと。 ジャッキーがドニーと闘っているシーンはさすがベテランというしか無い。 息子は「がんばりましょう」の採点ですね。これからかな? サモハンの息子主演のミッドナイトランニングの方がまだ面白かったです。

  • can********

    4.0

    ネタバレ女尊男卑の世界

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ind********

    1.0

    見なきゃよかった…

    ほんと、アイドル映画…。中国語が分からない私にも演技が下手って思える。音楽がいちいち大袈裟で、開始30分でもう疲れた。

  • tom********

    2.0

    中綴じ付録付、ジャッキーファン必見

    であと、ツインズファンな方、見てください。 そんだけ・・・です。 時代も場面も、全然異なってます。 続編? まさか、ツインズつながり・・・ってだけ!なの? はぁ・・・ ツインズのお2人、カンフー上手だって分かりましたデスから・・・ で、ジャッキー・チェンさんの息子、出てます。 へたれ顔が、なかなかいいです。 聖剣を手にした時の、りりしい表情との変化がいいです。 自分路線で成長してほしいなぁ、って思いました。 全体にアクション、ショボイ感じです。 設定が設定ですから。 武侠ものでは、男に裏切られた女性が女人の帝国を作る、って設定、結構あるんですけど。 もう少し設定を練ったほうがいいでしょうね。 アクションシーン、盛り上がりに欠けますね。 そう思ったのでしょうね。 ストーリーとは関係なく、聖剣の守護者、鎧の神ウェイチャン(ジャッキー・チェン)と、正陽族ジェネラル・ローン(ジェネラル・ローン)が、バトルを繰り広げます。 先に来たチャー(ジャッキーの息子)はす通しして、後から来たジェネラル・ローンと戦います。 (そっか、息子だから通したのか・・・変に納得) そして、ジャッキーが腕の立つ武人と認め、名乗りあって別れます。 ワイヤーアクション+CGですが、ジャッキーファンなら見て損はありません。 笑いなしの、バトルですから!! あっ、このシーンが中綴じ付録です。無くてもストリーつながりますから。 あと、皇帝密使のレッド(ファン・ビンビン)さん。 気になります。 カワイイ、美人です。 両方とも!!なので、要チェック。

  • wor********

    4.0

    2人の対決

    前作の続きかと思えば全く違う話。 女性キャストが皆美人~! 特にジリアン・チョン!前作より凄く大人っぽい。 もちろんジェイシー・チェンも見たかったが 何といっても見所はジャッキー・チェンvsドニー・イェンだね。 2人の対決は短かくてあっという間だったが とても激しいバトルで興奮した。

  • u_t********

    3.0

    バタフライエフェクトと同様に…

     エフェクトってつくと続編は駄目なジンクスでもあるのでしょうか。 バタフライエフェクトと同様、ダメでした。  ストーリーはグダグダ、緊張感もあまりなく、ジャッキーの息子も最後までカッコいいとは思えませんでした。今後の成長に期待ですね。  ともあれ相変わらず女優陣は綺麗な方ばかり。ジャッキーもここでくるか!というところでいきなり登場と楽しめます。 前作と比較して観なければアリかも。

  • dat********

    2.0

    ツインズ・ファンは観るでしょう・・・

    迷った挙句、観ちゃったぁ。。。 前作よりも話やVFXはスケールアップだが 本作品の印象としてはスケールダウン・・・というよりも魅力がなくなっちゃった。。。 スローモーションも多用し過ぎでないかい? おかげで作品全体に締りが無く 中途半端なうそ臭さが この作品をショボくしてる要因だと考えられる。 作品のベースとしてはあちらの映画に有りがちな「悲恋+剣術アクション」をファンタジー色で味付けしたもので、ドラマ自体が退屈。 アクションは こんなものかなぁ。 「ツインズ・エフェクト」シリーズなんだから やっぱ「ツインズ」ですよ。 今回もカワイイ担当のシャーリーンの「絶叫」は健在で パワフルさが増してたかも。 一方、クール担当のジリアンは 美人なんだけど・・・エディソンとの例の「流出事件」を思うと・・・痛々しく見えてしまう。 それにしても・・・ジェイシーは整形前の「おとん」とソックリ♪ 冴えない目元とデッカい鼻はそのまんまで笑っちゃうほど激似。 主役の「ツインズ」に華を添えるはずの彼には「華」が無い。。。 親子で対決か共闘があるのかと思いきや、それも無く 残念。 てか、ジャッキー・・・前作よりも出番少な過ぎ。 ドニーとジャッキーのタイマンは見応えはあるものの、ワイヤーやCG多用ではせっかくの競演ももったいなかった。。。 もっと本物の迫力を期待して観てしまっただけに余計に肩透かしを食らった。 1作目を観てしまったものだから 続編もいつか観なきゃとは思っていたのだけれども・・・やっぱり・・・てな感じ。

  • pea********

    3.0

    ネタバレ秘術バストアップ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • RUKA

    4.0

    ジャッキー・チェンJr 銀幕デビュー

    ジャッキーの息子 アクションは まだまだだけど その分父が ドニー・イェンとの 激しいバトルで 魅せてます わたし的には 大興奮の内容です

  • ice********

    3.0

    ファンタジー

     前作を観たけどストーリーはぜんぜん違う。  キャストは、若手の日本でも人気がある役者が出演している。この映画を観るときにジャッキーの息子が出ているから観る人もいると思うが、あまり意識しないでまったく別の役者として観た方がいい。実際、映画でも違う持ち味を出している。  この映画は、設定が女帝が支配する世界となっている。衣装も華やかで、部族などもでてくる。日本映画の、時代劇ものとは違い。人間の力を超えたアクションが繰り広げられる。  女帝がなぜそこまでに男を憎むのか?そこに隠された、切なさがある。  この映画はどんな映画と言われたら、アクション&ロマンス映画だと思う。

  • asg********

    2.0

    出演者は豪華だが

    香港映画を少しでもわかる人なら、この映画の出演者たちの豪華さがわかると思います。 この映画には香港(チェン・ボーリンさんは台湾)映画界の若手注目株が顔をそろえています。 さすがに美男美女俳優が多いです。 その上ドニー・イェンさん、レオン・カーフェイさんらのスター俳優まで。 しかしこの映画、ストーリーに残念ながら魅力がありません。 主軸となるのは結局これは女帝の復讐だったのでしょうか? それにしても、女人国を作るとか男はみんな奴隷にするとかあるいは・・・とにかく意味がわからないと言いますか、理解のできない行動にしか映りませんでした。 そしてその女帝を倒すために立ち向かう、これまたなんだか虚しい争いにしか思えませんでした。 全編通して特にこれと言ったみどころもなく終わってしまった感じで残念でした。 映画の中で唯一「おっ!」と思ったのはジャッキー・チェンさんが登場したところです。 ドニー・イェンさん、ジャッキー・チェンさんのふたりの対決は気持ち少し盛り上がりました。 でもせっかくの2大スターの対決だったので、CG、ワイヤー、武器も無しの生のカンフーアクションが見たかった気もしないでもないですが、この2人はあくまで脇役ですからね。 もともとこの映画を観た理由はジャッキー・チェンさんの実の息子さんであるジェイシー・チェンさんを見るためでしたが、あまりに顔がそっくりでビックリするやら嬉しいやら。 ジャッキーファンの方なら親子共演(2人が絡むシーンというのは特に無いですが)した作品というだけで見る価値あるのではないでしょうか。

  • iss********

    3.0

    ネタバレなかなか★★

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • div********

    3.0

    ネタバレジェイシーお前…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • nik********

    3.0

    アイドル映画かと思ってたけど

    案外ちゃんとしっかりした映画になっていた。 ストーリーや役の性格や背景をうまく描いている。 アクションシーンはイマイチ。 ジャッキーとドニーの戦いぶりを見てしまうと 残念だがTwinsのアクションが情けないものに見えてしまう。 ジェイシーは良かった。 配役が良かったのかも。 やさしい顔立ちなので情けない役はピッタリ。 ムリにジャッキーの後を追う必要はないと思う。

  • rag********

    3.0

    Ⅰより豪華でつっこみどころ満載。

    ?だけど?とは全然関係ない話。 なんかやたらと豪華になってる・・・ ヴァンパイアの王子様だったエディソンはちょこっと。 そのかわりチェン・ボーリンが頑張ってます。 あとはジャッキーJrのジェイシー・チェン。 ほとんど戦ってないよ! 途中、ジャッキー・チェンとドニー・イェンの対決があり そこのアクションはすごい。 けどストーリーとは全然関係ないような・・・ あと、都合よくカップルが成立するところが笑えます。 つっこみどころ満載ながら、 ツインズのかわいさと本気のアクションで十分たのしめる映画です。 ダニエル・ウーのヘンな帽子(うさぎというかエイリアンというか)が 素敵でした。

  • wqp********

    1.0

    うんち

    論理がめちゃくちゃ 演技へた 不的確な過剰演出 びっくり! ジャッキーの息子は興業成績あげるためだけにつかわれたな、こりゃ

  • kot********

    4.0

    アジアンっぽい・・・

    今のアジアンな中国や韓国の映画にはやたらとラブストーリーも混ざってますね。アクションものなのですがやっぱりラブストーリーも入ってきてしまいます・・・まあ流行だからかな? でも必見は後半に出てくるジャッキー・チェンのアクションとその息子ジェイシー・チェンのアクションです。 親子で初競演するので見所ですよ。 それにしてもジャッキーにそっくりですな~・・・なんで今まで隠し子でいたのか疑問ですが・・・これからに期待したいです。

1 ページ/2 ページ中