ここから本文です

俺たちニュースキャスター (2004)

ANCHORMAN: THE LEGEND OF RON BURGUNDY

監督
アダム・マッケイ
  • みたいムービー 71
  • みたログ 497

3.36 / 評価:159件

ベン・スティラーがスペ語を喋っている…

  • 一人旅 さん
  • 2020年9月6日 12時17分
  • 閲覧数 112
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

アダム・マッケイ監督作。

『バイス』(18)の気鋭の映画作家:アダム・マッケイが2004年に手掛けた爆笑コメディで、マッケイ監督と主演のウィル・フェレルが共同で脚本を書いています。

1970年代のカリフォルニア州サンディエゴを舞台に、地元テレビ局の男性キャスター4人組が、いきなり入社してきた女性キャスターに番組アンカーの座を奪われそうになり、プライドを傷つけられた男性陣はあの手この手で女性キャスターを陥れようとするが―というTV局内幕コメディです。

番組キャスターは男性が務めるのが当たり前だった70年代のアメリカにおいて、実力のある野心的な女性キャスターの進出によってお株を奪われてしまった男性キャスター達が繰り広げる名誉挽回に向けた身勝手な奮闘を、主人公の花形キャスター(ウィル・フェレル)と女性キャスター(クリスティナ・アップルゲイト)の恋の行方を絡めて面白可笑しく活写した作品で、新旧キャスターの出世を賭けた足の引っ張り合いがノンストップで展開する爆笑騒動コメディに仕上がっています。下ネタや女性蔑視ネタ、局ネタ等のなかなか攻めたネタが満載ですし、ライバル局のキャスターが集結して繰り広げる野外バトルロワイアルは良い意味で馬鹿馬鹿しさが炸裂しています。

主演のウィル・フェレルを始め、ポール・ラッド、デヴィッド・ケックナー、スティーヴ・カレルがお馬鹿キャスター4人組をコミカルに好演していますし、ジャック・ブラック、ダニー・トレホ、ティム・ロビンス、ベン・スティラーら豪華俳優陣が端役で顔を見せています。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • パニック
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ