ここから本文です

愛をつづる詩(うた) (2004)

YES

監督
サリー・ポッター
  • みたいムービー 10
  • みたログ 26

3.83 / 評価:6件

不思議と考えさせられるかな。

  • tei***** さん
  • 2005年11月3日 19時55分
  • 閲覧数 361
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

淡々としたプロローグで始まり、淡々としたエピローグで終焉する。とても不思議な気分になった。特に感動することもないのだが、時に考えさせられる場面あり。一見ごく普通の生活に垣間見える落胆的な現実。しかし、様々なシーンを観ても悲しく涙に濡れることもなく、後に心の真実、新たな希望的観測を感じさせる。客観的傍観者の掃除婦さんが登場するが・・・。正直特別皮肉った感じもしないし、個人的に映画のストーリーとは関係なく「掃除は大切」と何故か再確認させられたかな。
911テロ事件以来の民族的宗教観、概念の温度差、相違を問題提起するシーンがあった。今後も地球上で生活を営む人類の共通テーマかとは思うが、この映画では何らかの結論はだされていなかったかと思う。それが故に「audiencesおのおの考えてみて」ということかな、と解釈して☆3つ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • パニック
  • 知的
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ