ここから本文です

広島 昭和20年8月6日 (2005)

  • みたいムービー 11
  • みたログ 128

3.65 / 評価:31件

姉妹・弟愛。

  • 潤輝 さん
  • 2007年4月14日 15時57分
  • 閲覧数 891
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

TV放送されました!


60年過った弟の姿を西田敏行が演じ、泣きながら訴えた「原爆は全てを一瞬で奪いました」とゆうような言葉通り確かに
みんなの淡い気持ちを一瞬で無いものとしました。

国文くん演じる彼が一番辛いと思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ