2005年10月22日公開

ドミノ

DOMINO

1272005年10月22日公開
ドミノ
2.8

/ 361

7%
17%
39%
27%
10%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

父親は名優ローレンス・ハーヴェイ、母親はスーパーモデルというセレブリティの家に生まれたドミノ(キーラ・ナイトレイ)は、誰もがうらやむ生活を送りながらも何か満たされない思いを抱えていた。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(146件)

かっこいい27.6%セクシー19.9%勇敢10.6%切ない8.6%絶望的4.7%

  • izq********

    2.0

    ネタバレ賞金稼ぎという仕事がよくわからん

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ステレオ

    2.0

    ネタバレ非合理的な登場人物の行動

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • マコト

    4.0

    途中カッタルイ

    恋愛模様は無しにして少し短くしたらスカッとした作品になったと思います。 エンドロ―ルでドミノ本人の映像が流れますが、キ―ラとは似ても似つきません。 だから余計、恋愛模様はいらなかった。

  • fla********

    5.0

    いいでしょう

    評価低すぎ

  • tes********

    2.0

    上っ面のカッコ良さだけのPV的な映画

    2.89点/290人/2005年   監督の得意なPV(プロモーションビデオ)的なカッコ良さだけに特化した映画にすれば良かったのに、時間軸を複雑にしたり、人種や格差の社会問題を無理して入れ込もうとして、とっ散らかってしまって、収集のつかない作品になってしまってるように感じた。 どこまで事実に基づいているのか分からないが、リアリティー番組である必要性皆無だし、ビバリーヒルズの過去の俳優の必要性まるで感じなかった。 アメリカ人的には、共通認識で笑える要素とかあるのだろうか?・・・ 謎解きサスペンス的どんでん返しのころには、ストーリーを追う意欲もなくなる程、作品に飽きてしまっていたので、全く楽しめなかった。 そもそもドミノ役の「キーラナイトレイ」は華奢すぎてアイドル女優にしか見えず、いくら頑張ってオッパイ出しても、賞金稼ぎには無理があるでしょう・・・ ドミノの人となりの説明も不十分で、日本のおじさん的には不親切に感じた。 多分、英語圏ではそれなりに有名人だったんだろうが・・・ とにかく色々、もったいなくて残念な映画だった。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ドミノ

原題
DOMINO

上映時間

製作国
アメリカ/フランス

製作年度

公開日

ジャンル