ここから本文です

イン・グッド・カンパニー (2004)

IN GOOD COMPANY

監督
ポール・ワイツ
  • みたいムービー 39
  • みたログ 196

3.53 / 評価:45件

特に大きな山場もなく終了

  • ひゅう助 さん
  • 2009年12月5日 23時59分
  • 閲覧数 324
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

初老のスポーツ紙の編集者(デニス・クエイド)の上司に自分より若い男(名前忘れた)が就任する。二人は考え方は違うが、なんとか均衡を保っていく。しかし男が自分の娘に手を出したことで、さてどうなるやら・・・。

 一応面白かったです。でもいろいろ不満な点がありました。まず終わり方がよくわからない。ハッピーエンドじゃないし、会社の方針(経営方針を変えると言って大量解雇)を主人公たちが変えたわけでもないし。

 「会社ではいつ自分が解雇されるかわからない、だからいつでも覚悟しておけ。」ということを感じたが、これを知ってうれしくなる奴なんかいない。映画には適さない題材だと思う。どうせなら解雇された後のフォローを入れてほしかった。

 それとデニス・クエイドの役には二人娘がいたんですが、妹の方が映画上全く必要ないように感じられた。ストーリーにもほとんど絡まないし。

 姉はスカーレット・ヨハンソンでしたが、僕にはこの人はどう見てもフケ顔に見えるので「誰かの娘」という役柄は合わないと思った。

 ☆3つ。

 あ、そういえば上司になる若い男が「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のマイケルの「ノリ」と似てた。調子に乗ってバカを見るところとか、みんなの中で一人浮いてるところとか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ