ここから本文です

東京ゾンビ (2005)

TOKYO ZOMBIE

監督
佐藤佐吉
  • みたいムービー 62
  • みたログ 702

2.73 / 評価:201件

うわっ。陳腐なセットだ。え?おもしろい

  • 小早川鷹景 さん
  • 2010年3月5日 16時04分
  • 閲覧数 424
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

哀川翔がハゲ親父の役をしてるという映画…くらいの知識で観ました。

はっきり言って、駄作で見終わった後なんかだるい感じが残るような
時間がちょっと勿体なかったかな?と思う作品と勝手に決め付けて観ました(笑)

ところが!

最初から最後まで引きこまれました。
面白いじゃないか。

ゾンビとか建物とか山とかセット含め全て陳腐なんだけど、そんなものは全然気にならない勢いがあった。

浅野忠信と哀川翔。この二人だからこそいいんだと思う。

浅野忠信のあの独特の演技。
この作品の世界観にピッタリだと思う。
哀川翔はハゲ頭でもカッコいいし。

ストーリーも個人的には好きでした。
突っ込みどころは数えたらキリがないけど、
その辺もこの作品ならどうでもよかったです。

こういった作品にありがちなわざとらしいボケとかギャグが入ってないのがまたよかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ