2006年1月28日公開

単騎、千里を走る。

千里走単騎/RIDING ALONE FOR THOUSANDS OF MILES

1082006年1月28日公開
単騎、千里を走る。
3.6

/ 222

24%
31%
31%
9%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

長年の間絶縁状態だった息子が病に倒れ、余命わずかだと知った父親の高田(高倉健)は、息子のやり残した仕事を代わりに完成させようと、単身中国に旅立つ。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(127件)

泣ける32.9%切ない27.6%かっこいい9.0%悲しい6.2%笑える3.3%

  • hpr********

    2.0

    中国観光のプロモーションビデオ?。

    映画を見続けていましたら、 高倉健さん始め映画の登場人物に感情移入が出来ず、映画の内容に集中するよりも、中国観光局協賛の観光促進の溜めのプロモーションビデオの様に感じてしまいました。

  • tka********

    5.0

    健さんの人間力を堪能する。

    難病で死間近の息子の為に、健さんが中国に乗り込み息子の願いを叶えます。 中国語を話せない健さんの前に次から次へと難関が現れますが、健さんが「お願いします」と頭を下げると周囲が健さんの人間力に圧倒されて味方になり、最終的に息子の願いを叶えます。高倉健以外の人間ならそんな馬鹿なと思うが、健さんに頼まれたらいくら中国人でも心動かされてこうなるわな。

  • JUNJUN

    4.0

    感想

    親と子。父と息子。 自分とダブる所がいくつかあったので、感情移入しちゃいました。 多分、こんな世の中なのでそんな人も多いと思います。 良い映画でした。

  • wab********

    1.0

    言いたいことは分かるが。

    まどろっこしい。気の短い人は見ない方が良いでしょう。健さんが好きな人は、ロードムービーで共通する『黄色い〜』をもう一度観るのをお薦めします。

  • 佐々木洋史

    3.0

    重厚な健さん

    昨日、渋谷TSUTAYAで郵送返却で鑑賞しました。ストーリーは重厚で主もしいです。健さんもいい演技です。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
単騎、千里を走る。

原題
千里走単騎/RIDING ALONE FOR THOUSANDS OF MILES

上映時間

製作国
中国/日本

製作年度

公開日

ジャンル