ここから本文です

マダムと奇人と殺人と (2004)

MADAME EDOUARD

監督
ナディーヌ・モンフィス
  • みたいムービー 19
  • みたログ 78

3.68 / 評価:28件

解説

フランスでカルト的人気を誇る「レオン警視」シリーズの著者、ナディーヌ・モンフィスが自身で同シリーズ中の一本を映画化。味わい深いサスペンスに仕立てあげた。主演は『他人のそら似』のマルチ俳優、ミシェル・ブラン。テクニカルコーディネイトを『アメリ』のジャン=ピエール・ジュネ監督が担当し、独特のカラーを出している。個性的な登場人物たちの活躍をユーモラスに描いた奇想天外な人間ドラマに目が釘付け!

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ブリュッセルで“美大生連続殺人事件”が発生。レオン警視(ミシェル・ブラン)はボルネオ刑事(オリヴィエ・ブロッシュ)と愛犬とともに調査を進め、個性的な人々の集うビストロ“突然死”にたどり着く。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ