ここから本文です

プルーフ・オブ・マイ・ライフ (2005)

PROOF

監督
ジョン・マッデン
  • みたいムービー 149
  • みたログ 1,488

3.32 / 評価:379件

∴ ゆえに・・・

  • 真冬15:02 さん
  • 2010年3月28日 22時14分
  • 閲覧数 478
  • 役立ち度 12
    • 総合評価
    • ★★★★★

ビューティフルマインドと同じライン
マインドのほうはお父さん主体
(実の息子さんも悲劇だったとか・・・
 映画の終わりもビックリでした。)

この映画は娘主体 
天才は大変。
みんなガラス細工のようです。繊細です。
私には 縁がないので興味深く見ました。
数をドウコウする学問 
面白いんだろうけど お釣りの計算がやっとのオツムにはピンときません。
あ 中学の数学の「証明」は好きだった。
ゆえに◎◎である と 結論づけられるのが素敵だと思った
けど 深くは興味なく過ぎた(笑)

この映画
画期的発見が誰の手によるものなのか・・がポイントでした。
天才だった数学者は 最期は詩人に・・・なったんだと思う。
美しい詩だったと思う。
学者として破綻はしていたけれど。

そういえば
「博士の愛した数式」も 数学者の話。
この博士も大変だったっけ。
数の美しさ 数学の美しさを語った映画でした。

結論
天才数学者は純粋であり
 それがゆえに 現実対応が大変なことが多い?
正答かどうかは わかりませんが

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ