ここから本文です

プルーフ・オブ・マイ・ライフ (2005)

PROOF

監督
ジョン・マッデン
  • みたいムービー 149
  • みたログ 1,488

3.32 / 評価:379件

今、歩き出した、私のネクストステージ

  • jasminetea_please さん
  • 2010年10月17日 21時26分
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

グウィネス・パルトロウ出演作ということで見ました。すごくいい映画でした。

DVDの特典シーンで、アンソニー・ホプキンスが、「グウィネスが(この作品に)出演すると知り、自分も出演を決めた」と言います。
多少、社交辞令はあるにしても、アンソニーの本心だと思いました。

同業の俳優さんに、しかもアンソニー級の俳優さんに、一緒に演りたいと思わせることのできる女優さんです。
グウィネス・パルトロウ、人の心を引きつける魅力をもっているんじゃないかな。

そして、グウィネス・パルトロウ、しっかりとした演技ができる証明(proof)をこの作品でしています。素晴らしい演技でした。

また、ストーリーが、いいです。
話の展開、登場人物の設定、過去と現在の時間の行き来、その描写、ミステリーとしての楽しさ、など。
よく練られていました。

この作品は、「戯曲」をもとにしたものです。「殺人の追憶」などもそうですね。
もともとストーリーとしてよくできていて、面白いです。それを、映画にする際、監督が良さを損なうことなく、さらに面白くしている印象です。
そして、魅力ある俳優たちが、いい演技をしている・・・
当然、面白い、いい作品になりますよね。傑作の誕生です。


『またまた大当たり!! グウィネス出演作にハズレなし!! 』

『proof (証明)された、グウィネスの確かな演技力』

『戯曲と監督と俳優の、ハイレベルの融合!!』

『私の中の、無限の可能性の証明』

『ワタシ、歩き出してみるよ・・・ ハル、みててね』


あと、ジェイク・ギレンホールがよかったです。彼の魅力がよく出ていたと思いました。



(追伸)


ホアホアールさん、お帰りなさい、出張おつかれさまでした!!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ