第一容疑者 姿なき犯人

PRIME SUSPECT 6: THE LAST WITNESS

-
第一容疑者 姿なき犯人
4.0

/ 11

45%
36%
0%
9%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(5件)

知的21.1%悲しい15.8%かっこいい15.8%不気味15.8%勇敢10.5%

  • いやよセブン

    5.0

    テニスンはあきらめない

    ようやくハイビジョン画質になったこのシリーズ、監督はトム・フーパーでトップクラスの出来となった。 女の死体が見つかり、拷問の痕があった。 半ば強引にこの事件を担当したテニスン警部補は、事件の背後にボスニア内戦による移民、セルビアとボスニアの反目があると見抜く。 死亡した女性の姉を見つけ・・・。 これだけのテレビドラマを見せられると、イギリスのレベルの高さに敬服する。

  • par********

    5.0

    遅ればせながら新年おめでとうございます

    相変わらずレビューのペース落ち気味ですが継続していきます。 尊敬する映画評論家の一人である町山智浩氏が以前『ダークナイト』が唯一コケてしまった日本の映画教養力を問題にしてましたが、まあ『ダークナイト』はとにかくとして本作の様な英国警察ドラマの大傑作がさして話題や人気を得る事が出来ず、したがって完結編が未だ日本でのテレビ放映はおろかDVD化もされない状況は確かに教養力が衰えているのでは? という気にもさせられます。 とにかく面白いです! 未見の方は91年スタートの第一部から是非観て欲しい。リンダ・ラ・プラント(原作・脚本)のシナリオが生み出し、ヘレン・ミレンの見事な演技が肉付けしていったヒロイン、ジェーン・テニスン警部(後に警視)のキャラクター造形の見事さ! リアルで細かく描き込まれた捜査現場の描写の凄さ! (私は日本の警察ドラマも充分好きだが、それでも本作を観た後はかなりの数の作品がまるで三流のアニメ以下の出来映えであることを思い知らされ愕然とする) そして一つ考えて欲しいこと(特に日本のドラマ製作陣に)。若いスターが主役! がダメではない。 若いスターでなければ主役をはれないという製作姿勢がダメなのだ!

  • hap********

    5.0

    熟練の技が光る秀作

    3時間以上の作品だが一気に魅せる ヘレン・ミレンが苦悩の刑事役を見事に演じる 年齢による苦悩 組織運営の苦悩 正義追求への苦悩 ミレンの熟練の演技が光る 演出も正攻法で攻める 冷静なカメラが過去の事件を見続ける 語り口のストレートさが光る このシリーズ見続けたい

  • pog********

    5.0

    傑作

    7年の間を空けての第8作ですが、傑作です。どの作品も素晴らしいですが、個人的には第1作と本作がお気に入りです。是非お勧め。

  • miw********

    5.0

    かっこいい!

    TVで放映されていたシリーズを観ました。この作品だけでなく、全てかっこいい COOL! とある女性警察官の話に基づいたものらしいのですが、その頃女性がこういう職業インスペクターにつくことはなかったそう。 いかに女性がこの世界に入り込んでいくのが難しいか、そしてそこで実際活躍したことが作品からじわじわと。。 時にはある撃ち合いも、アメリカ作品のようにどんぱちではなく、なんだか謙虚、というより大人しい。 あくまで、そういう派手な殺人犯と警察とのやりとりではなく、心理的であり、表面にもろに現さない。英国気質みたいです。 私としては、2006年の最後のシリーズが1番好き。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
第一容疑者 姿なき犯人

原題
PRIME SUSPECT 6: THE LAST WITNESS

上映時間
-

製作国
イギリス

製作年度

公開日
-