ここから本文です

博士の愛した数式 (2005)

監督
小泉堯史
  • みたいムービー 254
  • みたログ 3,887

3.72 / 評価:1116件

静かでいい映画なのだが・・・。

  • pok***** さん
  • 2020年11月1日 8時28分
  • 閲覧数 1297
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

家政婦と息子。記憶が80分しか持たない男。

ほのぼのして、3人が全員いい人で
決して悪くないがなにも無い感じ。

記憶が80分って設定も
なんか活かせてない脚本だったな。

原作は読んでいないが
不義の愛の部分は映画で勝手につけたしたと
書いている人がいた。

納得。世界観にあってないというか
原作未読の私でも違和感あったわ。

数式もドラマに結構いい味つけているのだが
超オマケの☆3。

同じ静かで美しい映画なら
樹木希林の「あん」くらいはやって欲しいよね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ