ここから本文です

モンドヴィーノ (2004)

MONDOVINO

監督
ジョナサン・ノシター
  • みたいムービー 15
  • みたログ 53

3.12 / 評価:17件

answer of my needs(本文は日本語)

  • nko******** さん
  • 2007年1月2日 3時32分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

在職中、酩酊状態を他人に見せたくないと。プライドの高い私は、職場で「下戸」のフリをしてた。万年ペーペーとは言え、二桁年数、真面目に勤務した会社だから、大方の方は「頑固(ジジイorオヤジ)」と思ったろう。反面、物語を愛する私は、創作家と愛視聴(読書)家の顔で、自分の知らない体験の回答を欲してた。それはフェチ的な情熱で。嗜好として嗜む事を薦められるのがオチで。身の回りの同僚に質問できず。悶々とする事、数年。それが、2005年冬、梅田の映画館の、ビルの在る広場で、丁度「ドイツのX'mas祭」を開催してた冬、この映画に、無事に出会う事が出来た。勿論、三回見た。博学にもミーハーにも楽しめ、働く男達のこだわる姿の対極に、甲乙点けられなかったのは私だけじゃない筈。寒くて堪らなかったあの冬、露店の少年が、何故か「私を知ってるよ」って、言いながらグリューワイン(Hot wine)を差し出し。記念に持って帰ったマグカップ(今は亡き)で、チェリーのグリューワインを、その冬は7本、空けたと記憶してる。そんな事を思いながら。私は「毎天時…」と言う映画でchiu(chao)が見せた演技に、私の質問の回答を見た事を想い出し、ほころんだ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 知的
  • 切ない
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ