ここから本文です

トム・ヤム・クン! (2005)

TOM YUM GOONG/THE PROTECTOR

監督
プラッチャヤー・ピンゲーオ
  • みたいムービー 63
  • みたログ 498

3.98 / 評価:205件

わーいたのしい!!

  • fel******** さん
  • 2015年6月24日 15時23分
  • 閲覧数 970
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

敵を倒しながら階段を上っていく超長回しのアクションシーンが凄まじかった。
本当はどこかにつなぎ目があるんじゃないかと何度も巻き戻してみたけど分からなかった。これは凄い。
子象が死んだ母象に取りすがって悲しむ演技をしていたり、トニージャーがあり得ない高さの外灯をキックで割っていたり(ラストで悪役をヘリから引きずり落とすシーンの引きにもなっててよかった)、ど根性で不可能を可能にするタイ映画はやっぱり凄いなーと感心させられる作品だった。
トニージャーが「オラー!!!!」と画面外から飛んでくる勢いの良すぎるかちこみシーン大好き。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ