2005年12月3日公開

ビッグ・スウィンドル!

THE BIG SWINDLE

1152005年12月3日公開
ビッグ・スウィンドル!
2.4

/ 49

22%
12%
4%
10%
51%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(46件)


  • drm********

    2.0

    空っぽ

    2000年代の作品なのにやけに古臭い。 画質も演出も何もかも。 わざとやってるようには見えないので単なるセンスの問題だな。 監督はたぶんこれがスタイリッシュでカッコ良いと思ってそう。 それで、全ての韓国映画に言えることだが… とにかく食事シーンが汚い。 そういうキャラならわかるのだが、総じてみんな汚い。 クチャラーがいすぎなのは国民性かな? 話も登場人物の多さを演出でカバー出来ていないからあっちゃこっちゃにいきすぎて観にくいことこの上ない。 どんでん返しと言えないどんでん返しがキモのようだが、冒頭で見せすぎていてすぐにわかってしまうのが勿体無かったかな。

  • shi********

    4.0

    掘り出し物的な 娯楽映画

    15年も経つ映画なのに最近のコンフィデンシャルjpなんかよりも面白かった。 詐欺の仕掛けが細かくて意表を突かされる。劇中の嘘の芝居がどの役者も上手い 掘り出し物的な娯楽映画でした。

  • あかぴん☆やふやふ

    2.0

    つまらん。

    何を描きたいのかよくわからない構成でつまらなかった。 ヨム・ジョンアだけ観てた。

  • yos********

    5.0

    ネタバレパク・シニャン七変化

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yama41

    4.0

    ネタバレ騙し騙され、あっという間に結末

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hik********

    1.0

    全くわからない

    観たときは筋がよくわかりませんでした。派手なアクションやドラマティックに、格好良く描こうと頑張っているところが鼻につきました。 ツタヤディスカスの皆さんのレビューやオンラインで検索して実話ベースだと知りました。

  • jan********

    5.0

    「今日10時ころ韓国銀行から~」

     緊迫した無線のやりとり、タイヤのきしむ音…1台の車が道路に飛び出したところで「今日10時ころ韓国銀行から50億ウォンが盗まれました-警察は一人を逮捕、他は依然逃走中」という定時ニュースが流れる(←本物の局アナに依頼したらしい)…一転して空撮画像に切り替わり、他の車の間を縫うように疾走する車と警察車両のカーチェイスが画面いっぱいに映し出される……。2005年の暮れ、シニャン氏見たさに映画館へ足を運んだのですが、こんな臨場感あふれる出だしに引き込まれ、あっという間の2時間だったことが、昨日のことのように思い出されます。  推理好きにはたまらない?参考人や犯人の供述などから「パズルの欠片を1ピースずつ埋めていくように、事件の真相が次第に明らかになる」?という展開。流石に、監督自らが「実際に起きた《韓国銀行事件》をモチーフに名だたる犯罪者たちに取材して」2年の歳月をかけて書き上げたという脚本だけあって、1年たった今でも、視る度に見逃していたピースが見つかり、絵の奥行きや陰影が深くなっていくのを感じる、何度見ても飽きない映画です。  出演は「伝説の詐欺師キム先生」を演じるペク・ユンシク氏の圧倒的な存在感や、なぜかいきなり殴られたり一人だけ逮捕されてしまったり、かと言えばカフカだの不条理だのを口にする「ホラ吹きオルメ」を演じるイ・ムンシク氏の軽妙な演技(彼が一生懸命走って逃げたあとバスに跳ね飛ばされるシーンは、何度見ても笑ってしまう)が心に残りますが、その他1度見たら忘れられないような個性的で芸達者な俳優達が顔をそろえています。  そして「パリの恋人」で多くの女性を魅了したパク・シニャン氏は、兄・チャンホ(古本屋も営む真面目な小説家)と弟・チャンヒョク(二枚舌のチンピラ詐欺師)の二役をやっていますが、普段は茶髪のツンツン頭に派手なシャツと革ジャン姿で、口から出任せのワインの薀蓄で初対面のインギョンを口説いたり、悪ふざけや大馬鹿騒ぎをやって、思いっ切り下品な笑い声を響かせるワイルドなチャンヒョクがいざ?お仕事?となると、ノーマルなヘアスタイルにスーツとネクタイで、本物以上にそれらしい銀行員や美容外科医に変身。話がうまくて知的で、おまけに笑顔が素敵とくれば、たとえ相手が男でも好意を抱き、ころりと騙されてしまいそうな雰囲気で、天才詐欺師の面目躍如というところでしょうが、パリ恋ギジュのファンには一番嬉しい姿かも?!でもって、私的にはこっちが本当のチャンヒョクじゃないか?なんて思ったりするんですが、これが兄のチャンホとなると「嬉しいことも悲しいことも嫌い」で、「デカイ計画を立ててる」と語っていた弟とは大違い。自分の書いた本の中でならともかく、現実に女性を前にするとおどおどしてしまうロマンチストの元・国語教師を、特殊メイク(と付け歯?)で大変な思いをしながら、見事に演じ分けています。  必要とあらばカーチェイスで、頭を天井にぶつけたりしながら、スタントマン顔負けのスピード感あふれるハンドルさばきを見せてくれ、クライマックスのキム先生とのバトルでは、危険を顧みず全てのアクションを自分でやろうとして、橋から落ちる辺りの2ショット以外は自分で演じ(凍った地面に雨まで降らせ、バーナーで暖を取りながらの撮影だったとか。迫力のクビ投げ?をされるシーンは必見!)俳優魂を見せてくれるシニャン氏に、ますます…です。  「韓国映画史上初の本格的クライムムーヴィーの傑作」「ビッグ・スウィンドル!」。まだの方はぜひ映画館にてご覧ください!すでにご覧の方は、まだ隠された真実がないか探しながら、スリリングな展開と俳優たちの熱演、心躍るカーチエイスやトンネル突入から爆発炎上シーンなどを、もう1度お楽しみくださいませ。     (読みにくい上に長文になりなりましたこと、これが初レビューということでお許しを!なお、プログラムや市販DVDのコメンタリー用字幕を参考にさせていただいたことを一言申し添えます。)

  • ben********

    1.0

    凄く適当

    構成が甘い。

  • gsj********

    1.0

    やめてけれ

    くだらない時間の無駄

  • kud********

    1.0

    スウィンドル

    ペテン師たちの祭典、まさに心根が腐った陳腐な精神持ち主のたちによるペテン師たちのためのカーニバル、いい加減な犯罪集団たちに腹が立つ。

  • ryo********

    5.0

    ネタバレ大きなスクリーンで観たかった!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tae********

    5.0

    小説のように楽しもう~

    華麗なる罠にハマるか? それとも見破れるか? 実際に起きた<韓国銀行事件>をもとにしたシナリオは 登場人物の一人一人をしっかり設定し、個性的な俳優陣の的確な演技で 飽きさせない。 展開の速さや時折・・設定が前後する脚本は ぼーっと観ていると見逃す恐れアリ。のスリリングさ・・。 娯楽映画として・・ 華麗なる罠にハマるもよし。 アンテナを張り巡らし・・神経を研ぎ澄ませて見破るもよし。 それは・・あなた次第。 主演パク・シニャンさんの一人二役はさすがの演技派俳優。まったく 問題ありません。 エリート銀行員姿は素敵だし・・ これまでのイメージを覆す詐欺師役も超セクシー。 お相手のヨム・ジョンアさんもはまり役。 ミスコリア出身のジョンアさん・・セクシーな美貌で、夕方は体が ダルくなると猫のように男を誘惑する姿は小悪魔キャラ全開なんですが 健康的とは対極のスレンダーな体を「スーハー。スーハー。」 ジョギングする姿はチャーミングでキュート。 「スーハー。スーハー。」ですよ! あんな体を手に入れたなら・・ 人生変わります。 さあ・・結末は観てのお楽しみ! 小説を読むように・・楽しみましょう~!!

  • mar********

    5.0

    すごくおもしろい

    始めは話の展開が速くて、あれ?あれ?という感じでしたがすごくおもしろい。結局4年前からのつながりだったなんて。びっくり。しかも弟が兄のふりをして整形までするなんてー。一人二役のパク・シニャンは見事に別々の人格の役をこなしていたのがさすが。ますます惚れました4月には新作映画「眩しい日に」が公開されるので、ぜひ日本で観たいと思います。

  • YUKI

    5.0

    スピード感溢れる楽しめる映画

    脚本が良く、主演パク・シニャンさんの一人二役素晴らしい演技力で詐欺師なのに、カッコイィ~!素敵と感じさせられる映画です。

  • fai********

    5.0

    面白かったです。

    それ程期待せずに見ましたが、最初から最後まで飽きさせない脚本、生き生きとしたキャラクターを演じる俳優、本当に面白かったです。韓国ネチズンの人気一位だったというのもうなずけます。今までパクシニャンは苦手だったのすがイメージががらりと変わりました。幅の広い俳優だったんですね。彼抜きのこの映画は考えられない。素晴らしいキャスティングでした。 この映画の公開館数が少ないのが本当に残念です。 お涙頂戴の重たい映画だけが韓国映画ではないのです。

  • syo********

    5.0

    スリル・頭脳ゲーム・どんでん返し・お色気

    スリルと謎に満ちていて、ワクワクするストーリー! シニャンさんの一人二役がすごい!それぞれなり切っている! どんでん返しがまたすごい!全然予期していなかった!! カッコイイシニャンさん、渋いシニャンさん、セクシーなシニャンさん、エッチなシニャンさん、お茶目なシニャンさん、おどおどしたシニャンさん、まじめなシニャンさん、いろいろ観られて大満足! 他の役者さんもみな個性があってすごくおもしろい。 全部理解するのは一回では無理だと思う。スゴイ詐欺だから難しい。 あまりその解明に振り回されることなく、気楽に楽しんだ方がいいと思う。 とにかくオススメの作品です! もし、あなたが2度目も行けるなら、2度目はもっとおもしろいこと請け合い! 私は5回観ます!!

  • him********

    5.0

    ビック・スウィンドル!

    『ビッグ・スウィンドル!』一瞬たりとも飽きさせないスピードある展開、韓国映画がこんなにも痛快で面白く、そして日本映画には出せないリアル感が韓国映画の質の高さを示したと言える作品です。 主演パク・シニャンは視聴率57%を超えたドラマ『パリの恋人』で女心を魅了しました。 その他の作品を観ても 多くの賞を取っていることからも 演技力は「演技派」としてお墨付きです。この作品は一人二役ですが 二役では終わらないです。イケメンではありませんがその作品を観るとカッコイイと思えてくるのは彼が高い演技力を持っているからでしょう。周りを固める役者も味のある方々で観てて飽きないです。

  • wak********

    5.0

    ビッグ・スウィンドル!

    『ビッグ・スウィンドル!』冒頭1分からダマされる!予測不可能な完全犯罪、そして明かされる意外な真相。この華麗な罠にあなたはハマるか!?見破るか!?2004年韓国で観客240万人を動員した大ヒット映画『ビッグ・スウィンドル!』 主演: パク・シニャンは爆発的人気を誇るドラマ「パリの恋人」で女心を鷲掴みにした、あの「冬のソナタ」のペ・ヨンジュンの役はもともと彼にオファーされていたという、人気実力とともに押しも押されぬ大スター。 監督:チェ・ドンフンは脚本も手がけ韓国国内の映画業界で"2004年1番期待する脚本"といわれ大鐘賞新人監督賞他、なんと9冠映画賞に輝き「天才ストーリー・テラー」と絶賛された。

  • kat********

    5.0

    公開を待ってました!

    演技力の高さが韓国でも認められているパク・シニャンさん主演映画です。ストーリ展開の面白さはもちろん、結末のどんでん返しも必見です。韓流ファンの女性だけでなく、男性も楽しめる映画ですよ!

  • nmh********

    4.0

    痛快、爽快!

    テンポの良さと、個性溢れる登場人物達が魅力的だ。 欧米諸国のそれらと比べると、やや緊迫感に欠けるような気もしたが、随所に散りばめられた?小さな詐欺?が、とにかく痛快で飽きさせない。そして見終わった後の爽快感は最高!

1 ページ/3 ページ中