2005年12月10日公開

アメノナカノ青空

...ING

1042005年12月10日公開
アメノナカノ青空
3.0

/ 168

38%
10%
7%
4%
43%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(154件)


  • bra********

    1.0

    ネタバレ最悪

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • dol********

    1.0

    骨皮スジ衛門参上!

    頭がスポンジ状態。 もう末期症状だ。

  • ta2********

    1.0

    正直つまらん

    ダメでした。

  • fuk********

    1.0

    腐った果実

    こころも貧相

  • yasuo kamada

    1.0

    いまいち

    ストーリーが普通

  • set********

    5.0

    いい映画ですよ

    若い頃に恋をした瞬間を思い出しました。胸がキュンとなる感じを。 俳優の演技も素晴らしく、ヒロインのイムスジョン、母親役のイミスクには心を揺さぶられました。 韓国映画のユーザーレビューに観てもいないのに酷評する連中はどうにかならないものでしょうか。暇なレイシストは退場していただきたいものです。

  • ky_********

    1.0

    現在進行形

    まさに現在進行形で続く日本への嫌がらせ反吐が出る。恥を知れ!

  • fuk********

    3.0

    ネタバレ感情移入度50%、かな…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • fgn********

    4.0

    話の展開は読めましたけど…

    久々の韓流作品ですね。 タイトルの通り、この病弱なヒロインが最後にはどうなるのかは途中で分かりましたが、中々良い作品であったとは思います。 甘酸っぱい二人の恋が丁寧に描かれていたと思います。二人が理解し合って、そして愛し合うさまが上手く表現できていたと思います。 背景の夜景や海の映像も良かったですね。 そして挿入されている歌も中々良かったと思いますね。ストーリーと上手く調和していたと思います。 それにしてもミナ役の女の子が可愛かったですね。演技も良かったと思います。

  • いやよセブン

    3.0

    韓流美少女難病ラブストーリー

    余命わずかな少女だが、母はその事実を本人には伝えていない。 アパートの下の階に引っ越してきた青年と恋に落ちる。 あるとき少女は母親の日記を読んでしまい、すべての事実を知ってしまう。 それを知らない母親。 あまりにも正攻法で、見ている方が気恥ずかしくなるが、清々しい一篇だ。

  • inu********

    4.0

    ネタバレ正常な平均点4.65

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • aki********

    5.0

    彼が握り締めた彼女の左手

    ベタなメロドラマなんですけど、くどすぎず薄すぎず、適度にさわやかで泣ける仕上がりになっています。 彼女や彼女の母親の心の動きが表情に現れる微妙な演出のさじ加減が本当に上手くって、そのあたりは女流監督ということも関係あるのかもしれません。 彼はおおらかで明るくてあまり繊細な感じではないのですが、よく見ると結構ちょこまかと彼女の面倒をよく見ています。男性にはこうあってほしいという、これも女流監督の目線ですかね。 邦題は劇中に出てくる内側に空を印刷した雨傘から来ているのでしょうが、カタカナ混じりは個人的には読みづらさを感じてあまり感心しません。

  • nat********

    4.0

    素晴らしい!

    音楽、演出がかなりよかったです。 台詞で表現するんではなく何気ない行動とかしぐさで いろんな感情が伝わってきました。 すごく繊細に映画を作りこんでる気がしました。 ミナと母親のやり取りが非常に面白くよかったです。

  • ede********

    4.0

    けっこう好き♪

    韓国の映画はあんまり見ないと決めていたんですが、このDVDを見たときの印象がよかったのでつい借りちゃいました! ただの泣ける映画かと思ってたんですが、少し笑顔になれたり、切なくなったり、なんか心がほっとする映画でした。 主演の女の子もかわいいしけっこう好きですo(^^)o

  • js_********

    4.0

    見直したコリアンムービー

    まず、私は韓流ブームを遠くから冷笑していたと告げておきましょう! 最近、少々低迷してきた韓流ブームですが、韓流スターのファンや追っかけをしてるオバサマ達は、まだまだいらっしゃると思います。 ハリウッド映画もそうですが、出演俳優のネームバリューだけで興行成績を上げられる時代は、とぉの昔に終わりました。 イ だの、ぺ だの、まだ熱が冷めていないオバサマ達...本当に良い韓国映画を観てみませんか! 逆に、韓流に反感を持ち、レビュー荒らしをしてる人! 確かに、韓国映画は駄作が多いと私も思います。 でも、本作のように良い作品もあるんです。 ちゃんと観もしないで偏見だけでレビューするのは下劣ですよ! 偏見は自分の了見を狭くします。 感じ方は人それぞれ、意固地にならず大きな心で鑑賞してみては?? 韓流ブームを冷笑していた私でも、それなりに映画やドラマは見ましたよ。 「こんな奴いねぇよ!」とか、常識のない登場人物・ストーリー展開で、国民性が強くて、鼻につくってゆーか、ついてけない作品が多かったんですよねぇ。 本作においては妙なこじつけもなく、久々に観ながら毒舌を吐くことなく最後までジックリ観ることができました。 解説や基本情報を見ればストーリーは把握できます。 ヒロインが不治の病で早死にしちゃう...言ってしまえば、ありきたりのストーリーなんですが、韓国映画は色々あれど、そのありきたりなストーリーをこれだけ自然にまとめた秀作はないと思うんです。 切ないお話なんですけど、お涙頂戴になってないとこが良い。 何てことないストーリーなのに、良かった...と思わせられるんですから、本作って凄い作品なのかもしれませんよ。 主人公の女子高生:イム・スジョン 母親:イ・ミスク 若きカメラマン:キム・レウォン それぞれ日本ではあまり知られていない(私が知らなかっただけかもしれません)俳優陣ですが、韓国の映画やドラマにありがちな、わざとらしくも大袈裟でもない、とても自然な良い演技をしてると思います。 特に、母娘の絡みは演技・演出共に絶妙で、哀しい結末なのに何故か心暖まる作品に仕上がってると思います。 他にも写真、亀、傘、絵、音楽などなど...どれを取っても作品を盛り立てていますし、死にゆく者、見送る者の祈りを切なくも優しく語り掛けていると思います。 ところで、少女の病気って何だったんですか? 誰か教えて!!

  • yua********

    4.0

    派手な作品ではないですが・・

    最近の泣かせよう泣かせようとする韓国映画とは違って、好感の持てる佳作です。主演の二人もそれなりに好演していますが、何より母親役のイ・ミスクが出演している事で、映画全体が締まってみえます。話自体はよくある設定ですが、ほのぼのと暖かいトーンで進んで行きます。単館系な気もしますが、お奨めです。

  • chi********

    5.0

    今年のベスト1!

    これほど人に勧めたくなる映画をみたのは久しぶりです。 特にスターが出ているわけでもなく、少し地味な印象もあったのですが、終わったあと席を立ちあがることが出来ませんでした。 参りました。降参です。 優しい愛に包まれて、生活に流されていると忘れてしまう大事なことを思い出させてくれました。 ネットで調べたら、女性監督の作品と知りました。韓国映画のレベルの高さに脱帽です。優しさに満ちた演出です。 「生まれてきてよかった!」と思わせてくれる映画や本に出会うと、うれしくなります。 この映画を作ってくれた皆さんに感謝です。 みなさんに是非見てもらいたいと思って、投稿しました。 泣けること間違いありません。年末の最高の思い出になりました。また見に行きます。

  • tuk********

    5.0

    ネタバレ写真がいいですね

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • gre********

    2.0

    ネタバレアメノナカノ青空

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ben********

    1.0

    ヒドイ・・・

    だからないってこんなの。

1 ページ/8 ページ中