レビュー一覧に戻る
ホテル・ルワンダ
2006年1月14日公開

ホテル・ルワンダ

HOTEL RWANDA

1222006年1月14日公開

tak********

3.0

歴史を知るための映画

ルワンダ虐殺の事実を知るだけで鑑賞の価値はあるなと思いました。ただ、物語としてはあまりおもしろいなとも思えませんでしたし少々長いかなと思いました。 ただ過去の欧米による分断統治のしで大虐殺の悲劇が起こり、世界から見捨てられた国があるということ。 同じ人種国民が、憎み合うことでしかそのアイデンティティを保てなかったこと、歯止めが効かなくなった集団の怖さなどが深く実感できます その中で意思を貫いたホテルの支配人には勇気をいただきました。

閲覧数1,699