レビュー一覧に戻る
ホテル・ルワンダ
2006年1月14日公開

ホテル・ルワンダ

HOTEL RWANDA

1222006年1月14日公開

os_********

4.0

ネタバレジャン・レノ

こういう実話モノって、つまらないことが多い(そんなに脚色できないため)のですが、いいと思います。 緩急のつけかたが素晴らしいです。 アクション映画じゃないからどうしても、セリフだけのシーン、動かない説明のシーンもあります。 が、次の急展開がいいリズムで入ってくるんです。 急展開のシーンはハラハラするような編集で、工夫されてます。 ルワンダ内線の描写もちょうどいいと思います。 これ以上詳しく説明したり、悲惨な映像を加えると、バランスが崩れると思いました。 最後のほうの展開でちょっとツッコミどころがあるように思いますが、全体的に素晴らしい映画だと思います。 最後に。 主人公が電話をかけるホテル本部のオーナー。 妙にカッコいいなーって、じっくり見ると「!」 ジャン・レノ先生です。 しかも、ノークレジット。 この映画が、企画段階からすでに価値が高いと見込まれていた、ということが表されていると思いました。

閲覧数1,891