レビュー一覧に戻る
嫌われ松子の一生
2006年5月27日公開

嫌われ松子の一生

MEMORIES OF MATSUKO

PG121302006年5月27日公開

x_a********

1.0

人生から逃げ続けた人の話

松子の学校を辞めた直後からの生き方がただただ胸くそ悪い。そうなった原因は父親だとはっきり最初に示されるが、父親から逃げ続けて妹に八つ当たりし続ける。ひたすら男と共依存し続けることを「愛」だと言う。現実と一切向き合わずに逃げた果てで生きているけれど、周りの人からは死んだあとも愛されている。「生てすみません」って言葉をなぐり書きするシーンがあるけど、本当にそうな生き方しかしてない。女優さんが女神級に綺麗だったから観れたけど、ストーリーはどこにも共感の余地がない。絶賛されているのは、何がそんなにいいのか謎。

閲覧数1,533