レビュー一覧に戻る
超劇場版ケロロ軍曹
2006年3月11日公開

超劇場版ケロロ軍曹

602006年3月11日公開

宝馬

4.0

ネタバレおお、田無タワーが倒れる…!?楽しめます

スピード感を最後までキープしたまま、勢いで見せてくれます。エンターティンメント・アニメとしては平均点以上の出来栄えです。色んなパロディが散りばめられつつ、ガンダムで育った日本サンライズ世代の父親たちの胸をしっかり熱くする「ほくそえみの隠しコマンド」が多数存在しています。サンライズが本気でギャグアニメを作ると、こんなに迫力ある戦闘シーンが出来上がるんですね。この手の作品はストーリーの深みは置いといて、どれだけ夢中になって楽しめるかにかかっています。そういう意味で映画版第一作目としては成功です。 物語の舞台となる仮想都市のモデルは、恐らく東京都西東京市だと思いますが、有名な田無タワーが倒れるクライマックスは、ローカルネタながら富士山大噴火に匹敵する切なさと迫力を感じました。

閲覧数336