ここから本文です

トリック 新作スペシャル (2005)

監督
堤幸彦
  • みたいムービー 12
  • みたログ 627

3.74 / 評価:101件

細かいところに御注意

  • cyborg_she_loves_me さん
  • 2018年12月23日 14時36分
  • 閲覧数 113
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

 シリーズドラマ、スペシャル、劇場版すべての中でも一番好きなエピソードのひとつです。とにかく楽しくて、爆笑できる。

 このシリーズのひとつの特徴は、画面の端っこや、一瞬映るだけの映像にも、ふんだんに遊びが含まれていることです。
 だからこれ、もともとのテレビ放送しか見てない人は、じつはこの作品の半分ぐらいしか楽しめてないんじゃないかと思います。

 録画とかDVDを再生して、特にあちこちに張り紙が出てくるシーンなんかでは画面を止めて全部読んでみてください。
 「うどんDEうちゅう」ってのは、「うどんDEすかい」のパロディですが、後者を知らない人には笑えない。
 そういう、かなり入り込んだギャグが満載の作品です。

 それから、今回あらためて見直してて思ったんですけど、例えば気分がローに入っちゃった時なんかにこのシリーズを見てると不思議に落ち着くのは、ひとつには、この山田(仲間由紀恵さん)の売れないマジシャンぶり、オンボロアパート生活、年じゅう家賃滞納で追い出されてるシーン、でも、アッケラカンと楽天的に生きてる様子が、なんかほっとするんですね。
 私は仲間さん、どのドラマや映画に出てても大好きですけど、特にこのシリーズの「山田」は、いかにも「女優!」っていう燦然と輝くイメージで出てくるんじゃなくて、そのへんのおねえちゃんみたいな感じで、大好きです。

 沢口靖子さんの「科捜研の女」みたいに、仲間さん、50歳になっても60歳になってもこのシリーズを作り続けてほしい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ