ここから本文です

エンゼル・ハート (1987)

ANGEL HEART

監督
アラン・パーカー
  • みたいムービー 205
  • みたログ 1,594

3.74 / 評価:443件

この当時は斬新だったはず

  • yvz***** さん
  • 2020年6月22日 18時59分
  • 閲覧数 914
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

今でこそこういうオチの映画は沢山ありますがこの時代は相当斬新だったんだろうなあと思います。
かなり序盤でオチは予想できるのですがデニーロの謎めいた怪しさや映像のこだわりなど、飽きさせない造りで最後まで集中して楽しめました。
ミッキー・ロークを初めて見ましたけどこんなイケメン俳優なぜ今まで気づかなかったのだろうか…と調べてみたら現在は別人の様なお顔立ちになられていたんですね驚
他作品も見たことのあるものがなく、これは知らなかったはずだあ…となりました。
デニーロの役どころもまた斬新でした。
本当にいろんな役やってきてますねーデニーロ。
冒頭やたらと指先を映す描写があって、(卵を食べるシーンも)なんでこんなに爪長いの…と思わせる描写ですよね、ラストではさらに長ーくなってそういうことだったのねー、なオチです。

エピファニーを演じたリサボネットは美しかったです。
妖艶でした。

大どんでん返し系の元祖みたいな作品です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • パニック
  • 恐怖
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ