ここから本文です

アイス・プリンセス (2005)

ICE PRINCESS

監督
ティム・ファイウェル
  • みたいムービー 24
  • みたログ 205

3.72 / 評価:38件

すごく夢のある映画

  • nana さん
  • 2011年6月16日 21時13分
  • 閲覧数 471
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

SATCのサマンサ役、キム・キャトラルが出ていて気になったので見ました。
今まであまりディズニーの映画は観たことがなかったけれど、すごく良かったです。

主人公の女の子がどんどんかわいく見えてきて、本気でスケートの演技を応援しちゃいました。最後の青い衣装も素敵だし、ティアラも可愛い。
それからスケートで流れる曲が、ドンナのレイ・オブ・ライトだし、他の選手で少しだけどブリトニースピアーズのトキシックが使われていて、劇中のサントラも良かった。

自分が高校生とか若い頃に見ていたら、主人公の気持ちにすごく感情移入したのかもしれないけれど、観ていて泣きそうになったのは、母親の気持ち。
ジョン・キューザックの演じる母の気持ちも、キム・キャトラル演じる母親の気持ちも分かるなあとしみじみ思いました。

主人公が演技を見に来てくれた母(ジョンキューザック)の顔を見つけてたとき、なんだか私も泣けました。失敗を挽回していくとき解説の人が「伊藤みどり以来です」みたいなコメントを言ってたのも、スケートが好きな私には嬉しかったです。

キム・キャトラルは、SATCのサマンサの役のイメージが強くて、子を持つ母の役とかのイメージがあまりなかったんだけど、うまく演じてたと思います。もっといろいろな映画でも観てみたいです。

すごく満足したんだけれど、続きが気になるので、主人公がもっとうまくなって全米で勝ちまくる、もしくは世界に行くみたいな続編があったらいいな~。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ