ここから本文です

ミュンヘン (2005)

MUNICH

監督
スティーヴン・スピルバーグ
  • みたいムービー 436
  • みたログ 3,205

3.62 / 評価:978件

誰彼構わずオススメはしないけど…

  • yam***** さん
  • 2020年9月8日 3時36分
  • 閲覧数 257
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ミュンヘンオリンピックでの選手人質テロ事件を追体験することができる映画。色んな意味で生々しい映画でもある。

生前の話なので、あまりどんな事件が起きたのかを知らなかったが、こんな事件があったからこそ、競技場/選手村への厳重なセキュリティと「平和の祭典」と強くアピールする現代五輪の理由がわかった気がする。

そして「やられたらやり返す」を続ける限り、テロの根絶ではなく負の連鎖の応酬になることが、よくわかる映画でもある。

感情はわかる。でも報復しても終わらない。しかし報復しないでいるのも難しい。
また”正義の名のもと”に人を殺せば…
自分も”正義の名のもと”に殺られる側になるかもしれない…日々神経を使う日常…

これが、人として望んだ生きるカタチなのか?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ